5月の夕日

20180527.jpg


秋に夕焼けの写真は多く撮ってきた

散歩の帰り道に 丁度夕日が沈み

空が芸術的な美しさを見せてくれたものだ

だんだん日が長くなってくると

そんな夕日を見る時間が遅くなり

この季節に見ることはほとんどなくなった




夕食時はいつもテレビを見ながら食事をする

天気予報の時間に 「今現在の夕日です」 と

美しい夕日の風景を天気予報士が伝えていた

そうだ! 太陽は毎日沈んで毎日登る

外に出てその太陽を見てみよう!





秋の夕焼けとは違う 5月の夕日がそこにあった




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

特待生の樹

20180526.gif


プレバトの 「生け花的 才能査定」 でいえば

足元の剣山を隠すことは基本中の基本

公園にある一本の木

その基本をしっかり守って

根元から伸ばした枝で 足元の幹をしっかり隠している

おみごと!!

特待生ワンランク昇格!




最初気付いた時は 若い葉が赤かったが

今ではすっかり深い緑に変わって 風格さえ見える

公園の木の剪定時にも

この幹根の枝はずーっと残して欲しいものだ




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

ツバメが孵った!

20180525.jpg


一羽の雛を確認できました

可愛いくちばしがチラッと見えます

まだほとんど目は見えないようです

今年は何羽産まれたのでしょう?

ここから何羽の雛が顔を出して

親鳥が餌を運んでくるのを大きく口を開けて待つのかな?

その可愛い姿を見るのが楽しみです




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

第一子誕生 合歓

20180524.jpg


5月8日のブログで蕾を紹介した合歓の木

今朝はその第一子が誕生した

自信なさげに刷毛のような花が少し縮れている

去年は8月に咲いていたので

この子は随分の早産だ!

俳界でも 「合歓の花」 は晩夏の季語

他の蕾はまだ固く閉ざしているというのに

どんだけ慌て者なんだろう



目がさめた 頃かよ合歓の 花が散る    正岡子規





blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

まだ咲きそめし紫陽花の・・・

20180523.jpg


今日は雨模様

雨に咲く花の代表といえば 「紫陽花」

我が家の紫陽花もそろそろ咲き始めた

まだ幼くて 薄緑の花にかすかな青やピンクをこぼしている

古文的表現で言えば この 「咲初めし」 時の淡い色合いがすき

墨田の花火も幼い顔が愛らしい

もう一種類はまだ顔を出していないが

これから一雨ごとに成長してくるだろう

雨の日を楽しむ糧になるか・・・・




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

町花 「花菖蒲」

20180522a.jpg
20180522b.jpg


蟹江町の町の木は金木犀 花は花菖蒲です

今 その花菖蒲があちこちで咲き始めている

蟹江には 「東海の潮来」 「水郷のまち」 と呼ばれるほど多くの川があり

市内を流れる6つの河川が町面積の約25%程度を占めています

そんな水辺に咲く花として 花菖蒲はピッタリの町花といえます

この2~3日 暑くもなく寒くもなく

爽やかな風が吹く夕方の散歩は

涼しげな花菖蒲を見て歩くのに心地よい時間になっている




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

小心者のこころ

20180521a.jpg

堤防の道路工事はまだ終わりません

何も通らない広い道路は我がもの顔で散歩できます

途中に川を越えて公園側に渡るための臨時の階段ができています

こころは勝手知ったるコースで どんどん先に下りていきました

ところが 一番下の緑の橋の部分まで来た時

何かにびっくりして いきなり階段の上まで

猛スピードで駆け上がってしまいました

何があったんだろう?

小さな虫でもいたかと探してみても何もありません

とっても小心者のこころは何を感じたのだろう?

階段の上で固まってしまいました

20180521b.jpg


もう いくら呼んでも降りてきません

「ここっ!おいで! 早くっ!おいっ! コラッ!」

何を言っても動きません

いつもなら迎えに行って抱っこして降りるのだけど

そんなに甘やかしてばかりはいられません

こうなったら根気戦です

2分3分・・・・・

リードを少し引っ張ってみたりします

いつまでたっても迎えに来ないと分かったのか

恐る恐るゆっくりと降りてきました

今回はこころの負けです (´v`)ニィ

けど そこに何があったかは不明のまま!




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

やっぱり白い花が好き

20180520b.jpg

20180520a.jpg


昨日は台風のような強風で 花の撮影は全く不可能でした

で、これまで撮った写真で使っていないものを調べてみたら

やっぱり白い花が多い!

カラフルで 色鮮やかな花も美しいが

自分はやっぱり白い花に注目するようだ

白い花が好きな人の性格判断を調べてみた





「白い花」を選んだあなたへ
テーマ:新しいスタート、再生、協調性
白い花が好きな人は・・・
仕事、人間関係など、様々な事柄をリセットし、次々と新しいステージに向かってスタートする、パワーと勇気を持った人です。
また、白は何色にでも染まる色でもあるため、誰とでも協力し合える協調性を持っている人でもあります。
今日はたまたま白い花が気になるという人は・・・
清算したい何かがある時、心のネガティブなものを浄化したいと思っている時かもしれません。
人と協力し合える自分になりたい時などには、白い花を身近に飾るといいでしょう

とあった

これって いいふうには言ってるが 

つまりは飽き性ってことだよね?

当たってるかどうかあなたもやってみる?

「フラワーサイコセラピー」




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

念願の八重咲きドクダミ

20180518.jpg


家の周りでも一重の普通のドクダミはしつこく生えてくる

でも八重咲きの花は見たことがなかった

昨年 知人から八重咲きのドクダミを分けてもらって

それが今花を咲かせている

一重の花に比べて豪華で美しい





花びらに見える白いものは総苞葉と呼ばれ

花に近い葉が花弁状に変化したものだそうだ

本当の花は その総苞葉の上に咲く淡黄色の穂状のもので

花弁はないのだそうだ

勝手に進入してくる一重に負けないように

鉢植えのまま見守っていかなければ・・・・




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

ツバメ抱卵中

20180517.jpg


このブログを見ていただいている方は

去年 カラスに雛を襲われて産卵からやり直した

リベンジツバメの巣立ちまでを追った記録を

覚えているだろうか?

もう この巣には戻ってこないかもしれないと心配してたが

今年もまたやって来ています

あの時巣立っていった子供たちなんだろうか?

この家の主人も一層カラス対策には余念がないようだ

今年こそ何事もなく元気に育って欲しいと思う

今は産卵を終え 毎日抱卵して暖め中だ

警戒心が強くなかなか姿が捉えられないが

今年も成長を追ってみたい




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。
検索フォーム
アクセスカウンター
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

yosshy

Author:yosshy
 
なんでもない空間も自分なりの感性でトリミング
単身老人の他愛もないつぶやき

カテゴリー
最近のコメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
1082位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
369位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: