蝋梅に初対面

20180225.jpg


天気もよかったので愛西市方面を散歩した

こころには めったに通らない道は興味深いらしく

あちこち嗅ぎまわってなかなか進まない

動かなくなったこころを待っているとき

その先に黄色い花を発見!

近寄って見ると投稿写真でしか見たことがなかった

ロウバイだった!!

半透明でにぶいツヤのある花びらがまるで蝋細工

って言うのを 始めて実際に見ることが出来た

こころには感謝だが

種子などにアルカロイドであるカリカンチンを含み有毒

とあったので 気をつけてやらなければなるまい




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

日向ぼっこ

20180224.jpg


水鳥は水の中だけが好きだという訳じゃないよ

水はやっぱり冷たいし

暖かい太陽の光は気持ちいいし

時々こうやって日向ぼっこするのさ

でも 陸上は危険が多いし

人の近づく気配がすると

急いで水の中に逃げ込むのさ

慣れた水の中は安心できるんだけど

日向ぼっこを楽しんでいるときは

脅かさないで欲しいんだよね!




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

勿忘草 (ワスレナグサ)

20180222.jpg


気付けば勿忘草がそっと開き始めている

まだ花が伸びきっていない生まれたてのようだ

このブログでは2年前に登場して以来

(2年前の記事がこちら)

 決して君のことを忘れていたわけじゃないよ

君の花言葉が

「私を忘れないで」 って言ってるから

君を見るとのどかな春の日差しを感じ

また あの歌も思い出すから・・・・




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

看板ボーイ

20180221.jpg


いつもとは違う散歩コースを歩いてみた

ホルモン焼肉店の店先に 異様な男が立っている

迷彩服を着て 防毒マスクをつけている

一瞬 何事かとドキッとしたが

この店の看板マネキンのようだ

これって工事現場の人形?

でも なぜこのいでたち??

どんな店なんだろう?

いろんなアイデアを思いつく人がいるもんだね

ちょっと興味がわく・・・




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

ヘラブナの日光浴?

20180220.jpg


佐屋川の水面に背を出して

ヘラブナがのんびり日光浴をしているように見える

体長は40~50センチはあろうか大物だ

辺りに釣り人は見えないので気を抜いているようだ





繁殖期には激しく魚体を叩き付けるような動作をするということだが

最近 大きく飛び跳ねてバッシャーンって

大きな水音を立てるのでびっくりすることがあるが

今が繁殖期なのかもしれない

たまには気を抜いてのんびりしたい時もあるよね

ほとんど動かず暫く浮かんでいた




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

こぶし坊主

20180219.jpg


【今週の格言】

正しく見るためには二度見よ

美しく見るためには一度しか見るな

アンリ・フレデリック・アミエル (スイスの思想家)



物事を正しくとらえるためには 念入りに眺めることが必要

正しくないもの 美しくないものは

あえて見ないほうが幸せな場合もある




公園のこぶしの木に 花芽が膨らみ始めている

私はあえて 「こぶし坊主」 と呼ぶ

あなたなら花が咲くまで待ちますか? 坊主を二度見ますか?

私は写真まで撮ってしまった・・・




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

梅の紅白戦

0180218.jpg


紅梅と白梅が同じ場所に数本ずつ植えられている

どっちが先に咲くのだろう?

赤が勝つか白が勝つか 紅白戦を楽しみにしていた

勝ったのは紅梅

白はまだ蕾のままで一輪も咲いていない





ところで 紅梅白梅というのは花の色ではなく木の色だという

枝を折ってみると断面の赤いのが紅梅 白梅は白い

白い花を咲かせていても木の色が赤いと紅梅なのだそうだ

これでは紅梅白梅どっちが先に咲くかという戦いではない

白梅と思っている木は 紅梅なんてこともあり得るのだ

確かめるためには枝を折ってみないといけないから

今回は赤い花の勝ちということにしよう

さて ここの梅は紅梅白梅どっちなの??




【おまけのウンチク】

梅の園芸品種は300種以上もあります

それらは 野梅系、豊後系、紅梅系の3つに分類されます

その 「野梅系」 は 「やばい系」 と呼びます

コレ ヤバイねっ! (^^ゞ




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

白い小菊の正体は?

20180217.jpg


花期が長く比較的寒さに強く 育てやすいので人気のこの花

「ノースポール」 って表記します?

それとも 「クリサンセマム」 ですか?

調べて見るとその他にも 

コレオステプス・ムルチコーレ(ムルチカウレ)

レウカンセマム・パルドサム 等々

いろんな名前を持っているようだ

誰でも知っている よく見かける花なのに

お前はいったい何者??




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

カタバミの実験結果

20180216.jpg


昨日の約束の実験をやってみました

そもそも きっかけとなった記事はこんなものでした


カタバミは、葉や茎にシュウ酸を含んでいて酸味があります。
このことを利用して、子どもの頃に遊んだ方も多いと思います。
カタバミの葉を1・2枚指先で揉んで、
汚れた十円玉を擦ると、キレイになるじゃーありませんか!
(参照:グローバルネイチャークラブのガイド日記より)


きれいになった10円玉の写真も掲載されていて

ちょっと興味を持ったので

昭和50年の汚れたコインでやってみることにしました




結果としては 確かにきれいになります

凸の部分はこすられやすいので

すぐにきれいになってくるけど

凹んでいる部分まできれいにしようとすると

こすり方に限度があります

結構一生懸命やってこんな感じでした


10en.jpg 

回旋状の芙蓉カタバミ

20180215.jpg


カタバミが開花するのは昼間だけで

朝と夕方は閉じてしまいます

この場所は日陰のためか

開花前の回旋状に閉じた花弁が日中でも見られた

私はこの状態が好きなので良く写真に撮っています




ところで

カタバミについて興味ある記事を見つけたんだよね!

それが何かは・・・・

後でまたここに行って実験してみようと思う

実験に成功したら明日のブログで紹介するので

暫くお待ちを!!!(^^ゞ

「もったいぶるな!」 とか

「そんなことなら知ってるよ!」 とか

声が聞こえそうだけど

私はやったことがなかったので

どうしてもやって見たいと思ったんだよね (^_-)-☆




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。
検索フォーム
アクセスカウンター
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

yosshy

Author:yosshy
 
なんでもない空間も自分なりの感性でトリミング
単身老人の他愛もないつぶやき

カテゴリー
最近のコメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
1404位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
489位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: