裸桜

20170221.jpg 


まるで毛細血管のように

細かな枝が複雑に入り組んでいる

裸桜なんて気にも止めていなかったけど

空を覆いつくすように

枝が織り成す 繊細なテクスチャーに圧倒される

この基本があってこそ

わた飴のようにふんわりとした

満開の桜が生まれる




花見シーズンを迎えた時

美しい風景を見て この裸桜のことを思い出すだろうか

人々を魅了する裏には 

それに見合う下地があることを 心に留めておこう





blogramのブログランキング

新芽

20170220.jpg 


垣根の上に飛び出すように

初々しい赤ちゃんの葉が産声を上げている

柔らかい産毛を 夕日に輝かせて・・・


blogramのブログランキング

つくし

20170219.jpg 


堤防下の荒地で 小さな野草の花を探していると

雑草や枯葉に隠れて

一本だけ 土筆が顔を覗かせていた

あっ 見つかった!

というような顔をして

早く出すぎたことを恥じるように

辺りを見回している

仲間たちは まだ土の中で眠っているようだ




blogramのブログランキング

池の見張り番

20170218.jpg 


池には時々野鳥もやってくる

いつも居るのがアオサギだ

大型のアオサギはこの中では番長格

今日も屋根の上から

池全体を見張っている




blogramのブログランキング

ピンクの梅

20170216.jpg 


近所の公園には白梅と紅梅がある

紅梅は濃いピンク色で ちょっとどぎつく

あまり好きではなかった




いつもの散歩コースをはずれて足を伸ばしたところ

優しいピンク色をした梅の花を発見

白い花こそ日本らしい梅の花といえるが

白い梅とも釣り合いが取れるのは

こんなピンク色だろう




もう暫くすると桜も咲き始めるが

桜の華やかさに比べて

枝一輪を花瓶にさして 侘寂の世界に浸るのは

やはり梅だろうなぁ・・・




blogramのブログランキング

タンキリマメ

20170215.jpg 


生垣に絡みつくようにして

光沢のある黒い宝石が いっぱい付いている

ミツバウツギ科の 「ゴンズイ」 というらしい

低木で軽く柔らかいが 材としての利用価値がないという

名前の由来は魚のゴンズイから来たという説も・




などというゴンズイの記事を書いてしまっていたが

実はこの実が 「タンキリマメ」 と判明

急遽 内容の差し替えに迫られた




タンキリマメはマメ科のつる性多年草で

別名 「キツネマメ」 「ウイロウマメ」ともよばれる

和名の由来は 種子(豆)を食べると痰を止める作用がある

という俗説からのようだ



ゴンズイ2 

こちらがゴンズイ

それにしても 両者見た目はよく似ているんだな・・・




blogramのブログランキング

ノースポール(クリサンセマム)

20170214.jpg 


小さな鉢の中で 

ハッとするほど真っ白な花を咲かせているのは

その姿が北極を連想させることから 「ノースポール」

Northpole (北極) と名付けられている

花言葉は 「誠実」 「高潔」 「清潔」 「冬の足音」 

可憐で優し気なその花姿から 

「お慕いしています」 「優しい気持ち」 などもある

変わったところでは 「輪廻転生」 も・・・





調べていくうちに ノースポールは臭い! というのがあった

う○この臭い 等とひどい表現も

本当だろうか?

我が家の鉢で嗅いでみたが ほとんど無臭だ

本当にそうなのか かいだ人いますか?

花言葉にそぐわない 

見かけによらず・・・だろうか・・・・?



blogramのブログランキング

公園の忘れ物

20170213.jpg 


公園を散歩していると

置き去りにされた子供たちの忘れ物をよく見かける

グローブ フリスビー キックボード・・・・

他にもサッカーボールや上着まである

きっと 後から気付いて大騒ぎしたり

母親から怒られたりしていないだろうか




子供はひとつのことに熱中すると

その後先のことには気が回らなくなる

そのまま家に帰って

次に必要になるまで気付かないのだろう

そんなにひとつのことに熱中できる時間がもてる

あの時代がうらやましくもある




誰もいなくなった公園の片隅で

忘れ物たちが

子供たちのお迎えを待っている




blogramのブログランキング

桜マンテマ

20170212.jpg 


名前に 「桜」 が付くだけで

なんとなく春らしい気分になる

日本の春は桜に代表されるから・・・




マンテマは江戸時代に観賞用に持ちこまれた外来種

ナデシコのような花で 後が袋のように膨らんでいることから

フクロナデシコとも呼ばれている




花期は5~6月といわれているが

公園の草原の中で

チラホラ咲いているのを見つけた

今朝も薄っすらと雪模様だったが

身近なところでも

少しづつ春を感じるようになってきた



blogramのブログランキング

月のパフォーム

20170211.jpg 


2月11日は満月

1日前 昨日の月のパフォーマンスは

細い電線の上を綱渡りしていた

少しファインダーをずらすと

コロコロ綱の上を転がる




公園の街灯とも

光り比べをしていた

人工的な赤い光は

所詮 静かな月の光には敵わない




月を見て歩くのも楽しい




blogramのブログランキング
アクセスカウンター
検索フォーム
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

yosshy

Author:yosshy
 
なんでもない空間も自分なりの感性でトリミング
単身老人の他愛もないつぶやき

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
2505位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
894位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

あなたにお勧め商品