FC2ブログ

近鉄 富吉検車区

20190323.jpg 


撮り鉄さんたちが日光川の鉄橋を渡る電車を

撮りに来る姿を時々見かける

私もこれまでに何度か掲載している

このすぐ近くには冨吉駅に隣接して 富吉車検区もある

今回もここで収容車両を撮ってみた

正面からのアングルがとてもいいんだけど

黄色い電線カバーがなんとも邪魔なんだよな・・・・



そういえば3年前にもここにとまってる車両たちの

会話を盗聴して掲載したことがあったなぁ~

今でもあんなこと喋ってるのかな?

(その時、こんなこと喋ってたんですよ!ww)



鉄道ファンのために「富吉車検区のスペック」
富吉検車区(とみよしけんしゃく) は、近畿日本鉄道の車両基地。
近鉄名古屋線富吉駅に隣接して設置されている。
電略記号は「トシ」。
1967年に開設された車両基地で、敷地面積は約4万1千平方メートル、
収容車両数は133両。
当車庫では、「アーバンライナーnext/plus」全編成を含む特急用車両と、
名古屋線に所属する一般車両および団体専用車両が配置される。
特急・団体専用車両は大阪線での定期列車および貸切列車にも充当されている。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[鉄道模型]グリーンマックス 【再生産】(Nゲージ) 4532 近鉄8600系 前期型 増結4両編成セット(動力無し)
価格:11988円(税別、送料別)(2019/3/23時点)




 ※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

神々しい

20190305.jpg


モニュメントに夕日が落ちる瞬間に出くわした

その神々しい風景に

思わず頭を下げ 合掌したくなるような気分だ








 ※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

赤いコーン

20190218.jpg


広い駐車場に空きスペースがいっぱいあっても

駐車場所じゃないところに車を止める人がいます

自分の周りに他の車が止まらないから

都合がいいと思っているかもしれないけど

止めてはいけない場所にはそれなりの理由があります

公共の場所ではきちんとルールーを守らなきゃね



最近 バイトテロなる不適切動画が話題になってるけど

当たり前のようにネット環境が身近にあり

簡単にアクセスできる状況に 

なんの抵抗もなく 意識が低く

危機感も持ってないんでしょうね

自分の行動が 誰にどんな影響を与え迷惑をかけるか

考えることの出来る教育が必要です



駐車禁止箇所には赤いコーンが置かれるようになって

さすがに止める人も無くなりました






カラーコーン 反射タイプ
〔フレックススコッチコーン700H〕



 ※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

夕陽に向かって




夕日がまぶしい

電車は鉄橋を渡って

太陽の中に吸い込まれていった










 ※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

大膳川の大蛇

20190116.jpg


大膳川に大蛇が!!

川を埋め立てて行われる工事現場に大蛇がうねっている



災害時の緊急輸送路として、日光川に防災道路を整備しているが、
現在、近鉄の線路交差部付近に大膳排水機場があるため、
これを移転させる為の工事だ。
道路整備は車道部を先行して整備され、既に完成したが
歩道部分が一部排水機場にかかるため工事が急がれる。


埋め立てが終わって 新しい排水機場が完成し

その後 旧排水機場が撤去され歩道が完成する

まだまだ 先は長いようだ




 ※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

初雪

20181229.jpg


今朝はなんだか外が暗い

時計を見たら5時30分を刺している

まだ早いし 寒いからもう少し寝ていよう

だが なんだか様子がいつもと違う

カーテンを開けると雪だった!

初雪だ!!



 雪でした あなたの後を なんとなく付いて行きたかった~ 

雪の曲は 名曲が沢山あるけど

頭に浮かんだのは吉田拓郎の 「雪」でした・・・(笑)

更に言えば

電波時計では8時30分だったから 

こんな日に限って 寝室の時計は3時間も遅れていたのだ!

寒いからもっと寝てろ! ってことだったのかな・・・・・







 ※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

変貌する名古屋駅前

20180909b.jpg 


所用があって何年ぶりかで名古屋へ行ってきた

現役時代は車通勤だったので駅前を歩くことはなかったから

帰りは電車で帰ることにして 地下鉄から乗り換えるときに

気まぐれに名駅の外を歩いてみようと思った

名古屋駅前は次々と高層ビルが建って

どんどんと変貌を遂げている

新しいランドマークや商業施設を回ってみようと思っていたのだが

どこも人であふれ返っているし

空模様もはっきりせず 時折雨粒も顔に当たるので

早々にあきらめてしまった

若い頃は貪欲に歩き回ったものだけど

この歳になると 「早く家に帰ってのんびりしよ!」

の方が勝ってしまう (^^ゞ




 ※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

文学遊歩道

20180830a.jpg
20180830b.jpg
20180830c.jpg


探偵小説家の 「小酒井不木 (こさかいふぼく) 」 が

蟹江町出身ということで

俳人としても活躍していたことに因み 

いつも歩く公園の中に 「文学遊歩道」 があり 

住民有志の方々が設置した句碑も建っている

それらを鑑賞しながら歩くのも楽しみの一つだ



上から順に

水郷の 舟より揚がる 雲雀かな   (岡本三鳳)

大曲りする水広し 行々子      (成田ちかし)

どか雪に 明けて濁世を 隔てけり  (無門亭巳喜)

濁り江に 馴れて真昼の かいつぶり (藤田定汪)

青芦に かくる ゝ舟や 川曲がる   (平野十四楼)

夕蝉は啼きしずみたりおのづから 渓間をとほる松風の音  (佐藤百秋)




blogramのブログランキング ※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。
検索フォーム
アクセスカウンター
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

yosshy

Author:yosshy
 
なんでもない空間も自分なりの感性でトリミング
単身老人の他愛もないつぶやき

カテゴリー
最近のコメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
966位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
352位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: