FC2ブログ

夜の太陽

20181216.jpg


15時56分 目の前の太陽がまぶしくて

まともに見ることは出来ない

水面が太陽光でキラキラ光っている感じは分かるけど

その光を裸眼では見ることが出来ない

カメラならどうだろう?

そう思って撮ってみた

最近のカメラはすごいね!

カメラ任せでもちゃんと写し撮ってくれた

でも太陽を捕らえるために周囲は闇夜になった

まるで 「夜の太陽」 だ!



「夜の太陽」 って結構作品が多いな

「夜の太陽」 加山雄三
「夜の太陽」 弘田三枝子
「夜の太陽」 ギリシャラブ
「夜の太陽」 なのるなもない
「夜の太陽」 ビイドロ
「夜の太陽」 no entry

「太陽の夜」 映画
「夜の太陽」 黒岩重吾 小説

他にももっとあるかもしれない



音楽作品が多くて最初の7作品はYoutubeにすべてあったので

興味あったら聞くことができるよ

「夜の太陽」 って題名になりやすいのかな・・・・

この写真にも付けたんだけどね!(^^ゞ





 ※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

除草作業

20181211.jpg


伸び放題になっていた堤防の雑草が 除草車によって刈り取られた

その草を二人の作業員が 金属製の熊手を使って集めていた

除草車はもう帰ってしまったようだ

そんな作業員に軽く会釈して こころの散歩で通る




堤防がスッキリしたせいか 空が広くなったようだ

このところ急に気温が下がったせいで

リードを引く手が凍えるように冷たい

作業員の仕事はもう終わるだろうか?

太陽は急速に傾き始め

少しづつ空を赤く染め始めている




 ※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

満月イブ

20181123.jpg


今日23日が満月です

満月を挟んだ前後3日間は 目視的には満月に見えます

最近日暮れが早くなって

散歩中も月の印象が強くなってきた

昨日も低い位置に上った月を見て

「おっ 満月か!」

って思ったけど 調べてみたら今日でした

今夜か明日当たりは ちょっと空を見上げてごらん

秋の夜空は澄んで

きれいな月が見えるはずだから・・・・・




 ※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

怪しい光

20181111b.jpg 


一瞬UFOかと思った!!

まさかね! 一度でいいから実際に見てみたいもんだけど・・・・

この上空はセントレア空港へ向かうジェットが飛び交う場所

夕日を受けて光る機体がコントレールを噴出しながら

ニアミスかと思えるほどの近距離を飛んでいた

光ながら移動するオレンジのラインが美しい

一機は糸のような三日月をかすめて行った




 ※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

蛇行?

20181107.jpg


朝の時間帯はセントレア(中部国際空港)へ向かう飛行機が多いようだ

大空にコントレールを描いて向かっている

コントレール (飛行機雲) は

寒冷の湿った大気中を飛ぶ飛行機の後に

尾を引くようにできる細長い雲のことで

エンジンの排気ガスの水蒸気が凝結して生じる

よく見ると1本のコントレールが1箇所だけ蛇行してる

酔っ払い運転?!

まさかねぇ!

僅かこの部分だけに風が吹いて流されたんだろうか?

雲の流れによって 上空の風の方向を知ることができる




 ※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

夕焼け三題

20181104a.jpg

20181104b.jpg


毎日見る風景は同じなのに

毎日見る空は 

毎日違う!

夕焼け空も一つとして同じ夕焼けはない

見るたびに感動して

見るたびに写真を撮って

夕焼け写真がどんどん貯まっていく




 ※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

11月の空

20181101.jpg



朝一歩外へ出て 「あ~~~~~!!」

思わす口から出た感嘆符!

思えば今日から11月 平成も残り少なくなってきたね

この空全体に広がった 「うろこ雲」

なんてきれい! なんて秋の空! なんてスケール!

素晴らしい11月の空




 ※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

赤い空 白い太陽

20181021.jpg


空が真っ赤に燃えていた

夕焼けは 雲が赤く染まっていろんな形を見せてくれるのだが

この日は空全体が赤く染まった



太陽光というのは元々は白い光です

「光の三原色」 で言うならば、赤、緑、青の光が混ざった色です

光が地球の大気層を通るとレイリー散乱が起って 

昼間は地球の真上に太陽があるので 短波長の青い光が乱反射して青く見え

夕方になると太陽が傾き 遠くまで届く長波長の赤色光が

大気中を通過してきて 赤い波長が目に入ってきます

赤い色が強くなるのは空気が澄んでいるときより

空気中に水分や塵などが多い時 空はより赤くなります

だから 空全体が真っ赤に染まる条件は

空気中に異物が多く含まれていることになります



赤く見える空はとてもきれいで魅力的だが

空気が汚れていると考えると感嘆ばかりしていられないかも・・・・

中国の冬の空はいつも空全体が赤く見えるそうなんですよ




 ※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。
検索フォーム
アクセスカウンター
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

yosshy

Author:yosshy
 
なんでもない空間も自分なりの感性でトリミング
単身老人の他愛もないつぶやき

カテゴリー
最近のコメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
1322位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
480位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: