蝋梅に初対面

20180225.jpg


天気もよかったので愛西市方面を散歩した

こころには めったに通らない道は興味深いらしく

あちこち嗅ぎまわってなかなか進まない

動かなくなったこころを待っているとき

その先に黄色い花を発見!

近寄って見ると投稿写真でしか見たことがなかった

ロウバイだった!!

半透明でにぶいツヤのある花びらがまるで蝋細工

って言うのを 始めて実際に見ることが出来た

こころには感謝だが

種子などにアルカロイドであるカリカンチンを含み有毒

とあったので 気をつけてやらなければなるまい




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

こぶし坊主

20180219.jpg


【今週の格言】

正しく見るためには二度見よ

美しく見るためには一度しか見るな

アンリ・フレデリック・アミエル (スイスの思想家)



物事を正しくとらえるためには 念入りに眺めることが必要

正しくないもの 美しくないものは

あえて見ないほうが幸せな場合もある




公園のこぶしの木に 花芽が膨らみ始めている

私はあえて 「こぶし坊主」 と呼ぶ

あなたなら花が咲くまで待ちますか? 坊主を二度見ますか?

私は写真まで撮ってしまった・・・




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

梅の紅白戦

0180218.jpg


紅梅と白梅が同じ場所に数本ずつ植えられている

どっちが先に咲くのだろう?

赤が勝つか白が勝つか 紅白戦を楽しみにしていた

勝ったのは紅梅

白はまだ蕾のままで一輪も咲いていない





ところで 紅梅白梅というのは花の色ではなく木の色だという

枝を折ってみると断面の赤いのが紅梅 白梅は白い

白い花を咲かせていても木の色が赤いと紅梅なのだそうだ

これでは紅梅白梅どっちが先に咲くかという戦いではない

白梅と思っている木は 紅梅なんてこともあり得るのだ

確かめるためには枝を折ってみないといけないから

今回は赤い花の勝ちということにしよう

さて ここの梅は紅梅白梅どっちなの??




【おまけのウンチク】

梅の園芸品種は300種以上もあります

それらは 野梅系、豊後系、紅梅系の3つに分類されます

その 「野梅系」 は 「やばい系」 と呼びます

コレ ヤバイねっ! (^^ゞ




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

足踏みの梅

20180214.jpg


もうずーっと足踏み状態の梅

いつ開いてもいいほど準備は出来ているのに

寒さが行ったり来たりで

開こうかどうしようか迷っているようだ

誰か一輪でも先行して開いてくれたら

みんなどーっと咲き始めてくれるのだろう

それは今日かな?明日かな?

今日も青空が広がっている・・・・・




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

オウバイ

0211.jpg 


そろそろ春を待ちきれない花たちが咲き始めている

きれいに刈り込まれた黄梅も蕾を膨らませ

気の早い花たちが チラホラ開き始めた

暖かい日があるかと思えば

再び真冬が戻ってきたり

三寒四温を繰り返しながら

近い春を確実に実感できる光景を目にするようになった





今日は朝から強い風が吹いている

春一番はまだだろうか?

気象庁の定義では

「立春」 から 「春分」 までの間に

広い範囲で初めて吹く 暖かく強い南寄りの風

となっているのだが・・・・




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

沈丁花

20180131.jpg


もう1月も最終日!

取り立てて何かをしなくてはいけないこともなかったのだが

気が付けば何もしないまま1ヶ月が過ぎてしまった

寒い寒いと言っている間に

庭では沈丁花が蕾をつけ始めている

季節がどんどん巡っていくのに

自分の中では もう何年も時間が止まっている

花が咲いて 花が散って また花が咲く

その時間経過が一瞬の出来事のようだ




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

梅蕾

20180126.jpg


今季最強寒波が まだ日本列島を覆っている

この寒さはいつまで続くのでしょう

こんな中でも

紅梅白梅は小さな蕾をつけ始めた

冷たい風に負けじと硬く握り締めて

それでも白梅は白く 紅梅は赤く

寒波が過ぎ去るのを待っている




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

センダンの実

20180122.jpg
※以前に撮影したセンダンの実


あんなに鈴なりに生っていたセンダンの実が

ひとつ残らず きれいに鳥に食べられて

実を吊るしていた茎と枝だけが残されている

この実は有毒物質を含んでいて犬には危険なので

ここを通る時は注意していたのだが

これからは安心して通れそうだ




犬にとって危険な植物は沢山ある

身近な花だけを取り上げてみても

ユリ チューリップ ヒガンバナ タマスダレ スイセン

アサガオ アジサイ キキョウ シクラメン スズラン

ツツジ パンジー  等々があげられる

他にも注意しなくてはいけない植物は沢山あるので

犬を散歩させるときは

前もって知識を入れておく必要がありそうです




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。
検索フォーム
アクセスカウンター
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

yosshy

Author:yosshy
 
なんでもない空間も自分なりの感性でトリミング
単身老人の他愛もないつぶやき

カテゴリー
最近のコメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
1404位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
489位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: