FC2ブログ

クサギを忘れるな!

20180922.jpg


堤防の土手にクサギが最後の花を咲かせていた

ここでこの花を見つけるのがちょっと遅かったようだ

残っているのは萼で これからこの萼が真っ赤に開いて

中央にコバルトブルーの実をつける

丁度色のきれいな追羽根のような形になる

その時には忘れずにまたここに見に来よう!

物忘れが多くなったこの頃

忘れずにちゃんと覚えているかは疑わしい・・・・(^^ゞ

kusagi.jpg 




 ※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

花水木の赤い実

20180918.jpg


花水木がいつものように赤い実をつけ始めた

この赤い実をここに掲載するようになって今年で5回目だ

2015年は9月に掲載していたが

その他は10月中旬から11月中旬に掲載してるので

今年はちょっと早めに実をつけたのかもしれない

昨日今日と台風の影響もあってか再び残暑が戻っているが

季節は確実に移り始めているようだ




 ※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

萩 再び

20180916.jpg


7月に咲き始めていた萩の花が

猛暑に負けてしまったのか全く咲かなくなっていたが

秋の気配を感じるようになって

再び咲かせるようになってきた

か細く垂れ下がる細い枝は

少しの風にもユラユラ揺れて

なかなかうまく撮らせてくれない

三脚を立ててじっくり構えればいい事は分かっているけど

止まったと思ってあせってシャッターを切ると

今度はカメラを持つ手がブレてしまっている (;_;)




 ※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

何の実?

20180912.jpg


先日公園を散歩していたら 今まで見たことのない

硬くて真ん丸いピンポン球くらいの木の実が沢山落ちていた

何だろうと思って写真を撮っていたら

通りかかったご婦人が

「何の実ですか?」 と聞いてきた

「いや 知らないんですよ 何でしょう?」

「私も見たことないですよ ギンナンは落ちてたけど・・・」

確かにすぐ近くに銀杏も沢山落ちていた

付近の木を見上げてみても同じような実は見つからなかった

イチョウの木を初め木々の紅葉はまだ始まっていないし

木の実が落ちるのはまだ早い気がする

きっと先日の21号台風で落とされたものだろう

これは何の実なんだろう????




 ※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

合歓の花 再び!

20180817.jpg


合歓の木の開花時期は6~8月頃だと思う

我が家でも5月から6月にかけてチラホラ咲き始めたことを

このブログでも書いていた

ところがその後は全く咲かなくなり

今年はもう終わりなのかと思っていた




今朝は急に涼しくなりましたね!

扇風機を廻しっ放しにして寝てたので

寒くなって目が覚めました

そのせいなのか 

合歓の花が再び一斉に咲き出しました

今年の酷暑が影響を与えていたのかな・・・・

実は8月初め頃から 見慣れない蕾がいっぱい出来ていたけど

花はもう終わったものと思っていたので

5月に掲載した花の蕾とは姿が違っているし

何なんだろうと思っていたが

それが咲き始めたんだよね!

だったら もう暫くは花が楽しめそうです (^^♪ 




blogramのブログランキング ※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

クヌギのイソギンチャク

20180812.jpg


毎年この季節になると必ず写真を撮りたくなるイソギンチャク

2015年からこのブログにも掲載してるので

今回で4度目の記事になる

同じ被写体を撮り続けているんだから

少しは写真も上達してるかと思って前記事を調べてみたが

ほとんど進歩の跡が見られない・・・(;_;)

それにしてもクヌギのどんぐりが飛び出す前は

とても魅力的な形で

撮らなくてはいけない衝動が抑えられない!




blogramのブログランキング ※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

遅いよ!百日紅

20180809.jpg


早くからあちこちで百日紅が咲いたって記事を見てたのに

ここに何本かある木は ちっとも咲かなかった

どうして咲かないんだろうとヤキモキしてたが

ここに来てやっと咲き始めた

大分出遅れた感はあるが ホッとして眺めている

サルスベリは 「百日紅」(ヒャクジツコウ)というように

初夏から秋までの長い間 紅やピンクや白などの花を咲かせる

真紅のサルスベリは 灼熱の太陽のイメージがするが

ここのはやさしいピンク色で 

これから秋を迎えるまで この涼しげな花の下を通ることになる

時折吹く風も 気分的に涼しく感じる




blogramのブログランキング ※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

サンゴジュの謎

20180807.jpg


5月には白い花を紹介したサンゴジュが

今は真っ赤な実をつけている

この赤い実を珊瑚に見立ててこの名前がついたそうだ

花が咲く頃はトウネズミモチと間違いそうだが

トウネズミモチは濃紫色から暗黒色の実がつく

しかし サンゴジュも実が熟すとやはり

同じような黒紫色になって落ちる





艶々の葉は時々真っ赤になって落ちることがある

以前 艶々の真っ赤な葉が美しくて拾って帰り

このブログに掲載したことがあるが

常緑樹のサンゴジュが なぜあんなにきれいに赤くなったのか

どこにもその理由を見つけられなかった

タブノキ(?) 

その時掲載したのがこの葉です

これは2015年の12月のことだが

これ以降 この木がこんな綺麗な葉を落としているのを

見たことがない!

害虫に犯されたのでは?という人もあったが

今年の秋にも また赤い葉を捜し求めることになりそうだ




blogramのブログランキング ※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。
検索フォーム
アクセスカウンター
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

yosshy

Author:yosshy
 
なんでもない空間も自分なりの感性でトリミング
単身老人の他愛もないつぶやき

カテゴリー
最近のコメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
636位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
227位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: