モチノキの花

20180420.jpg


この季節きれいな草花の写真には困らないが

敢えて 「モチノキ」 の花を取り上げてみた

樹皮から鳥糯(とりもち)が採れたため 「モチノキ」とされるが

子供の頃 親戚のお兄さんが 木の枝にとりもちを巻いて

小鳥を捕まえるといっていた事を思い出す

実際にそれで捕まえたところは見たことがない

でも 子供たちが棒の先に鳥糯を付け

トンボを捕まえるのを絵本等でよく見たことがある

そんな とりもちの木がこの木らしい

地味で目立ちにくく キレイとまでは言いにくいが

そんな懐かしい子供時代を思い出す木だ




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

メタセコイアの実

20180417.jpg


散歩道を歩いていると 小さなマツポックリ

メタセコイアの実がいっぱい落ちている

硬くて小さくて可愛い形をしている

この愛らしさがリース作りの材料として好まれるようだ

因みに 楽天やAmazonを見てみると商品として販売している

24個入りで640円もの価格が付いている

公園には何本ものメタセコイアの木があって

たくさんの実が落ちているが

これを拾って個別包装して発送する気はサラサラないが

この実を全部売ったとしたらいくらになるんだろう?

って ちょっと考えてみる・・・(^^ゞ




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

花水木の風

20180411.jpg


温かくなって いろんな花が一斉に咲き出した

ブログも必然的に花の記事が多くなる

図書館前に並んだ花水木の木も

沢山の花をつけて 目に爽やかだ

真っ赤な果実の頃と違って

心地よい春風が吹き抜けていくようだ




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

故郷のまつり花 八重桜

20180410.jpg


八重桜が満開になっている

代表的なソメイヨシノに比べ 派手で重量感があっても

繊細な儚さはない

この花を見ると思い出すのが

故郷 郡上八幡の春まつりだ

郡上踊りのように有名ではないが 私はこのまつりの方が好き

岸劔神社・日吉神社・八幡神社の大神楽が街中を巡り奉納され

三大神楽の競演や神輿コンクールなどが催される

とても熱気あふれる2日間で 今年は4月21~22日に開催されるようだ

この八重桜が そんな大神楽の先頭の花篭を思い出させるのだ

子供の頃から大好きだった獅子舞

笛太鼓のお囃子が聞こえてくるようだ・・・・

花篭b 
【注】この花篭は上記三神社のものではありません



blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

葉うちわ楓の復讐!

20180406.jpg


葉うちわ楓の木が大きくなりすぎてしまったので

去年の暮れに ほとんどの枝を剪定してしまっていた

だから 少し残った枝に

僅かばかりの花を咲かせているのに 全く気付かなかった

散歩から帰ったとき やっとそのことに気付いたが

花は既に トンボの種子をつけ始めている

残酷な剪定の仕打ちとはいえ

去年のようなきれいな花姿が見られず残念!

ま これはこれで トンボの生まれる瞬間が撮れて

良かったといえばそうなんだけど・・・

けど 今年は花付がちょっと早かったんじゃないか!?・・・


20170410.jpg 
※去年撮影した葉うちわ楓の花はこんなだった



blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

愛の結晶

20180403.jpg


公園の一角に記念樹のコーナーがある

いろんな記念日に植樹され プレートが付してある

木の種類も種々あって 結婚記念樹が多いようだ

でも 植樹した本人はこの記念樹に訪れているのだろうか?

ある結婚記念の桜に 今サクランボがいっぱい付いている

去年もこのサクランボを見たけど

色付くのを確認する前に 

サクランボは鳥に食べられてしまっていた

このご夫妻に 無事二世は誕生しただろうか?




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

役目を終えた摩耶紅梅

180330.jpg 


梅の花が終わって 

桜が咲くまでのほんの一瞬を彩っていたのが 

この摩耶紅梅だった

今 満開になった桜の下で 人々が浮かれている中

静かに花の終わりを迎えようとしている





早く満開の桜を楽しもうと思っている人々は

終わりかけた摩耶紅梅には目もくれず

この下を通り過ぎていってしまう

ただ一羽 ムクドリだけがその姿を見届けていた

せめて私も楽しませてもらったこの期間に感謝して

その姿を残そう・・・

来年もまたよろしく!!



blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

桜に負けないコブシなのに

20180327.jpg


今日の公園は桜が6~7分咲きで

花見客が思い思いにシートを敷いて

ビールや弁当を広げ賑やかだった

春の風物詩はなんといっても桜がスターで

多くの人を集めているんだが

時を同じくして咲く 球場の一本のコブシ

青空に真っ白な花が輝いてとてもきれい

でも ここには全く人影が見えない

誰の関心を集めることなく

咲き終わってしまうのはとても残念だ

そう思いながら 毎年この木を紹介してるのだが・・・・




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。
検索フォーム
アクセスカウンター
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

yosshy

Author:yosshy
 
なんでもない空間も自分なりの感性でトリミング
単身老人の他愛もないつぶやき

カテゴリー
最近のコメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
1052位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
366位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: