8090470.jpg 
P8120527.jpg
8090471.jpg 


この季節 空を見上げると

いろんな形の雲が浮かんでいて楽しい

そこで雲の種類について調べてみた

地上からの高さや天候によって 

雲は10種類に分類されている


巻雲(けんうん):すじ雲、はね雲、しらす雲
上空の風が強い時に発生する
青空にハケで白いペンキをはいたように見え 春や秋によく見る雲

巻積雲(けんせきうん):うろこ雲、さば雲、いわし雲
細かい氷の粒でできた雲で まるで魚の鱗を敷き詰めたように見える
秋の夕暮れにうろこ雲が空一面に出ていると 幻想的で美しい

巻層雲(けんそううん):うす雲、かすみ雲
空一面を薄いベールで覆ったような雲
この雲が出ると天気が悪くなることが多いので要注意
太陽や月を覆って暈(かさ)を作るのが有名

高積雲(こうせきうん):ひつじ雲
ひつじが群れでいるように見える雲
巻積雲(うろこ雲)より1つ1つの雲が大きいのが特徴で秋に多い

高層雲(こうそううん):おぼろ雲
空一面を薄い灰色や乳白色の幕で覆うような雲
すりガラス越しに見ているようにぼんやりと見えるので
この雲で月が隠れると「おぼろ月夜」になります

乱層雲(らんそううん):雨雲、雪雲
いわゆる「あま雲」で雨を降らせる雲の代表です
空全体に分厚く暗灰色の雲が広がり太陽や月を遮ってしまうので
地上全体がどんよりと暗くなってしまう

層積雲(そうせきうん):うね雲、くもり雲、まだら雲、むら雲
曇り空の代表です ふわふわの積雲(わた雲)がたくさん集まって空を埋め尽くすが
空が曇っても雨が降らない時の雲です

積雲(せきうん):わた雲
晴れた日の雲と言えば この雲を思い浮かべる人が多いでしょう
よく空に浮かんでいるふわふわの雲を見て 何の形に見えるかのんびり考えたりします

層雲(そううん):きり雲
雲の中で最も低い場所にできる雲
低い山だと山全体が層雲で隠れてしまう事もあり この雲が地面に着くと霧になる
谷や峡谷一面を霧が覆ってできる「雲海」は1度は見ておきたい
とても幻想的で美しい風景です

積乱雲(せきらんうん):雷雲、入道雲
夏の雲の代表「入道雲」です
雲の中で最も危険な雲で 高さが10km以上になる積乱雲もあり
激しい雷や竜巻 豪雨が発生する事もあり 夕立やあられやヒョウの原因ともなる




さて 私が見たこの雲たちはどの分類に入るだろう

今日も秋晴れの空模様だ

どんな雲に出会えるのか楽しみでもある




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。
アクセスカウンター
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

yosshy

Author:yosshy
 
なんでもない空間も自分なりの感性でトリミング
単身老人の他愛もないつぶやき

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
1106位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
376位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: