FC2ブログ

体調不良

  490932.jpg


昨日から咳がひどくなって

夜もあまり寝られません

こころの散歩も行けません

仕事の修正が入っているので

これだけ片付けてまた寝ます (;_;)




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

白い花

0227.jpg 


真っ白な水仙が咲いていた

丁度同じ頃 この花を掲載してる人があって

「房咲水仙」 ということが分かった

日本水仙の場合 副花冠は黄色いが

この副花冠は小さな杯状で白い

いろいろある水仙の中でもこの花が好き!




その隣には 「スノーフレーク」 も咲いていた

白い花はとても清楚で美しい





blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

災害に備え 堤防工事

20180226.jpg 


もう何年も前から防災道路や堤防工事が続いている

散歩コース内の堤防も舗装されて 人だけが通れるようになった

今は車も自転車も通らないのでちょっと気分がいい

でも なぜこの道路が作られているのか・・・・





地震による堤防崩壊が海抜ゼロメートル地帯で起きると

被害はより大きなものなります

こうした被害が懸念される地域の一つが愛知県蟹江町です

日光川、佐屋川、蟹江川など、町内を複数の川が流れ

土地の全域が堤防で守られています

愛知県が発表した南海トラフの巨大地震による浸水想定では

蟹江町は最大5メートルの高さまで浸水すると想定されています

こうしたなか 国土交通省は堤防を強化して液状化を防ぐ対策を始め

蟹江町を流れる川を管理する愛知県も 

堤防の強化工事を始めることになったのです

しかし 陸地より水面が高い部分に限っても約700キロあります

あまりにも対象が長いため 浸水で人命に被害が及ぶと予想されている

下流の57.2キロに絞り 今後9年間をかけて

優先順位をつけて補強するそうです

(NHK WEBニュース特集 より)




その工事が今ここで進められているのだと思うと

のんきに気分がいいなどといってられないかもしれない

住民としては複雑な思いでここを通ることになる




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

蝋梅に初対面

20180225.jpg


天気もよかったので愛西市方面を散歩した

こころには めったに通らない道は興味深いらしく

あちこち嗅ぎまわってなかなか進まない

動かなくなったこころを待っているとき

その先に黄色い花を発見!

近寄って見ると投稿写真でしか見たことがなかった

ロウバイだった!!

半透明でにぶいツヤのある花びらがまるで蝋細工

って言うのを 始めて実際に見ることが出来た

こころには感謝だが

種子などにアルカロイドであるカリカンチンを含み有毒

とあったので 気をつけてやらなければなるまい




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

日向ぼっこ

20180224.jpg


水鳥は水の中だけが好きだという訳じゃないよ

水はやっぱり冷たいし

暖かい太陽の光は気持ちいいし

時々こうやって日向ぼっこするのさ

でも 陸上は危険が多いし

人の近づく気配がすると

急いで水の中に逃げ込むのさ

慣れた水の中は安心できるんだけど

日向ぼっこを楽しんでいるときは

脅かさないで欲しいんだよね!




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

勿忘草 (ワスレナグサ)

20180222.jpg


気付けば勿忘草がそっと開き始めている

まだ花が伸びきっていない生まれたてのようだ

このブログでは2年前に登場して以来

(2年前の記事がこちら)

 決して君のことを忘れていたわけじゃないよ

君の花言葉が

「私を忘れないで」 って言ってるから

君を見るとのどかな春の日差しを感じ

また あの歌も思い出すから・・・・




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

看板ボーイ

20180221.jpg


いつもとは違う散歩コースを歩いてみた

ホルモン焼肉店の店先に 異様な男が立っている

迷彩服を着て 防毒マスクをつけている

一瞬 何事かとドキッとしたが

この店の看板マネキンのようだ

これって工事現場の人形?

でも なぜこのいでたち??

どんな店なんだろう?

いろんなアイデアを思いつく人がいるもんだね

ちょっと興味がわく・・・




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

ヘラブナの日光浴?

20180220.jpg


佐屋川の水面に背を出して

ヘラブナがのんびり日光浴をしているように見える

体長は40~50センチはあろうか大物だ

辺りに釣り人は見えないので気を抜いているようだ





繁殖期には激しく魚体を叩き付けるような動作をするということだが

最近 大きく飛び跳ねてバッシャーンって

大きな水音を立てるのでびっくりすることがあるが

今が繁殖期なのかもしれない

たまには気を抜いてのんびりしたい時もあるよね

ほとんど動かず暫く浮かんでいた




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

こぶし坊主

20180219.jpg


【今週の格言】

正しく見るためには二度見よ

美しく見るためには一度しか見るな

アンリ・フレデリック・アミエル (スイスの思想家)



物事を正しくとらえるためには 念入りに眺めることが必要

正しくないもの 美しくないものは

あえて見ないほうが幸せな場合もある




公園のこぶしの木に 花芽が膨らみ始めている

私はあえて 「こぶし坊主」 と呼ぶ

あなたなら花が咲くまで待ちますか? 坊主を二度見ますか?

私は写真まで撮ってしまった・・・




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

梅の紅白戦

0180218.jpg


紅梅と白梅が同じ場所に数本ずつ植えられている

どっちが先に咲くのだろう?

赤が勝つか白が勝つか 紅白戦を楽しみにしていた

勝ったのは紅梅

白はまだ蕾のままで一輪も咲いていない





ところで 紅梅白梅というのは花の色ではなく木の色だという

枝を折ってみると断面の赤いのが紅梅 白梅は白い

白い花を咲かせていても木の色が赤いと紅梅なのだそうだ

これでは紅梅白梅どっちが先に咲くかという戦いではない

白梅と思っている木は 紅梅なんてこともあり得るのだ

確かめるためには枝を折ってみないといけないから

今回は赤い花の勝ちということにしよう

さて ここの梅は紅梅白梅どっちなの??




【おまけのウンチク】

梅の園芸品種は300種以上もあります

それらは 野梅系、豊後系、紅梅系の3つに分類されます

その 「野梅系」 は 「やばい系」 と呼びます

コレ ヤバイねっ! (^^ゞ




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

白い小菊の正体は?

20180217.jpg


花期が長く比較的寒さに強く 育てやすいので人気のこの花

「ノースポール」 って表記します?

それとも 「クリサンセマム」 ですか?

調べて見るとその他にも 

コレオステプス・ムルチコーレ(ムルチカウレ)

レウカンセマム・パルドサム 等々

いろんな名前を持っているようだ

誰でも知っている よく見かける花なのに

お前はいったい何者??




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

カタバミの実験結果

20180216.jpg


昨日の約束の実験をやってみました

そもそも きっかけとなった記事はこんなものでした


カタバミは、葉や茎にシュウ酸を含んでいて酸味があります。
このことを利用して、子どもの頃に遊んだ方も多いと思います。
カタバミの葉を1・2枚指先で揉んで、
汚れた十円玉を擦ると、キレイになるじゃーありませんか!
(参照:グローバルネイチャークラブのガイド日記より)


きれいになった10円玉の写真も掲載されていて

ちょっと興味を持ったので

昭和50年の汚れたコインでやってみることにしました




結果としては 確かにきれいになります

凸の部分はこすられやすいので

すぐにきれいになってくるけど

凹んでいる部分まできれいにしようとすると

こすり方に限度があります

結構一生懸命やってこんな感じでした


10en.jpg 

回旋状の芙蓉カタバミ

20180215.jpg


カタバミが開花するのは昼間だけで

朝と夕方は閉じてしまいます

この場所は日陰のためか

開花前の回旋状に閉じた花弁が日中でも見られた

私はこの状態が好きなので良く写真に撮っています




ところで

カタバミについて興味ある記事を見つけたんだよね!

それが何かは・・・・

後でまたここに行って実験してみようと思う

実験に成功したら明日のブログで紹介するので

暫くお待ちを!!!(^^ゞ

「もったいぶるな!」 とか

「そんなことなら知ってるよ!」 とか

声が聞こえそうだけど

私はやったことがなかったので

どうしてもやって見たいと思ったんだよね (^_-)-☆




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

足踏みの梅

20180214.jpg


もうずーっと足踏み状態の梅

いつ開いてもいいほど準備は出来ているのに

寒さが行ったり来たりで

開こうかどうしようか迷っているようだ

誰か一輪でも先行して開いてくれたら

みんなどーっと咲き始めてくれるのだろう

それは今日かな?明日かな?

今日も青空が広がっている・・・・・




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

川をきれいに!

20180213.jpg


度々水鳥の写真を撮っていた佐屋川に

見慣れぬ白い鳥がいる

・・・・・と 思ったんだ

近寄って見ると

レジ袋に入ったゴミだった

最近は公園にゴミ箱が設置されていない

自分で出したゴミは持ち帰って欲しい




そういえば

堤防を散歩していても護岸に多くのゴミを見かける

小さな野草を見かけて高揚しても

近くがこんな状態だと気分もなえる

「ゴミを捨てないで」 の看板がむなしく見える




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

絵に描いたような雲

20180212.jpg


今日の東海地方は風はあるものの青空が広がり

まるで絵に描いたような白い雲がポッカリ浮かんで

のどかな空を見上げることができる

しかし

日本付近は気圧の谷や強い寒気の影響を受け

先週の大雪の影響が残る北陸を中心に

日本海側で再び大雪となるおそれがあると報じられている

四国・九州地方でも 雪による高速道路の通行止めが発生し

現地のことを思うと

この青空が申し訳ない気持ちになる




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

オウバイ

0211.jpg 


そろそろ春を待ちきれない花たちが咲き始めている

きれいに刈り込まれた黄梅も蕾を膨らませ

気の早い花たちが チラホラ開き始めた

暖かい日があるかと思えば

再び真冬が戻ってきたり

三寒四温を繰り返しながら

近い春を確実に実感できる光景を目にするようになった





今日は朝から強い風が吹いている

春一番はまだだろうか?

気象庁の定義では

「立春」 から 「春分」 までの間に

広い範囲で初めて吹く 暖かく強い南寄りの風

となっているのだが・・・・




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

ラジオ体操 スゴイ!

20180210.jpg


今年の年頭の目標にラジオ体操を掲げた

今のところ毎日欠かさず続けている

40日過ぎたところである変化に気付いた

ズボンのベルトが始める前は左から三つ目の穴だったのが

今は4つ目の穴を自分であけた

約4.5cm細くなってる

第一と第二と首の運動がセットで

手を抜かず力いっぱいやる

ラジオ体操には腰を曲げたり ひねったり

回したりする運動が多く含まれていることに気付く

その効果が出てきたようだ

他にも便通がよくなったり 肩こりがなくなったり

体調がよくなった気がする

最初のうちは体操の動作でふらついたりしたが

今ではバランスも取れるようになってきた

歳だと思ってあきらめた運動も

このラジオ体操ぐらいなら続けられる

日本人なら誰でも知っているラジオ体操

真剣にやれば これはかなりスゴイよ!!






blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

星の瞳 (オオイヌノフグリ)

20180209.jpg


早春の花 「星の瞳」 が咲き始めている

春を感じるこの花を見るとホッとするものの

まだ寒気団が戻ってくる予報なので油断はできない




「星の瞳」 という名前は

愛好家の間では浸透してきているものの

まだまだ一般的ではなく

図鑑を調べても 「オオイヌノフグリ」 として

堂々と掲載されている (^^ゞ




日本には元々 「イヌフグリ」 が自生しており

これに対して花姿が大きいことから オオイヌノフグリと名付けられた

イヌフグリは 実の形が犬の陰嚢に似ていることに由来しているのだが

オオイヌノフグリの実はイヌフグリの実とは形が異なります

だったら 違う名前にしろよ!って思うのだが

かわいらしい花姿からは想像もできない由来に

困惑する人も多いようです




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

パンダのような水鳥 「ミコアイサ」

20180208.jpg


上野のパンダ 「シャンシャン」 に人気が集まっている

そんなパンダの目をした水鳥を見つけた

ずーっと以前からいたのかも知れんが

初めて気が付いた

素潜りがとっても上手だったので動画で撮って

調べてみたら 「ミコアイサ」 と判明

「パンダのような水鳥」 って検索したら

一発で出てきたよ!!

「パンダガモ」 とも呼ばれているらしい (笑)






blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

滝の清掃

20180207.jpg


公園に作業用の車が停まっていた

下を覗くと

水の中に入って滝の清掃をしている人がいた

今は水が止まっているが

いつもはこの人の背後の頭上から滝が落ちているのだ

作業者は高圧洗浄で石についたミズゴケを落としている

見てるだけでも 寒さで震える思いがする

何もこんな寒い時期にやらなくても

もっと温かくなってからでいいのではと思うのだが

発注を受けたからにはそれが仕事なんだよね

いつも何気に公園を利用しているが

管理する裏方作業までは気にしていない

本当にご苦労様!!




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

ローズマリー

20180206.jpg


ローズマリーが咲き始めている

例年だと特異な形の 花開いた写真を撮っていたが

よく見ると蕾や 開花途中の様子が

愛らしく新鮮だ

香りを確かめてみたが まだほとんど無臭

これから長く楽しめそうだ





ローズマリーは観葉植物としてだけではなく

ハーブや香水 香辛料の原料としても利用されるが

部屋の中のちょっとした飾り付けや

鉢植えや花束を 普段の記念日に

プレゼントするのも気が利いている

豪華なバラの花束もいいが

素朴で個性的なプレゼントが心に残りそう

因みに花言葉は

『追憶』 『思い出』 『記憶』 『貞節』 『あなたは私を蘇らせる』

『誠実』 『変わらぬ愛』 『私を思って』 『静かな力強さ』




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

ヌートリア

20180205.jpg


一瞬 大きなドブネズミだと思ったが

時々川を泳いでいるヌートリアだ

陸に上がって のんびり日向ぼっこをしている姿を見たのは初めてだ





ヌートリアの別名は 「沼狸」

日本には本来分布していない外来種で

特定外来生物に関する法律では第一次指定種に分類されている

半水性で 池沼や流れの弱い河川の岸辺の土手などに巣穴を掘り

水辺を離れての行動範囲はあまり広くない

水田のイネや畑の根菜類に大きな被害を及ぼしているようだ




野生のヌートリアは 主に南米の河川に分布していたが

1930年頃から日本でも軍用服の毛皮獣として輸入・飼育されるようになった

終戦後 需要がなくなると放逐されたり屠殺されたが

生き残ったものが野生化し 各地で帰化したようだ

これも人間の都合によって運命を狂わされた

被害者ともいうべき動物なのかもしれない




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

立春

20180204.jpg


今日 「立春」 は 冬が極まり春の気配が立ち始める日

この日から 「立夏」 の前日までが春となるのだが

昔から立春の頃に寒気や荒天のピークとなることが多いとされている

ご多分にもれず 今日も立春寒波襲来の直前状態です

前回の寒波では 「数年に一度の最強寒波」 なんていう

表現が使われましたが ひょっとすると前回と同レベル又は

それ以上の影響が心配されると言われています




ここから望む 三重県側の山も岐阜県側の山も

また一段と白さが増したような気がする

青空が広がり明るい日差しが広がっているものの

冷たい強風が 私の手や鼻や耳を痛くする




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

春告花

20180203.jpg



今日は節分

各地の神社で盛大に豆まき行事が行われている

折角なので 節分草でも探そうと思って歩いてみたが

散歩コースのエリアでは残念ながら見つからなかった

代わりに春を告げる花として

沢山見かけたのは日本スイセン

そして 公園の花壇で見つけたのがポンポンデイジー

ポンポンデイジーの和名は 「ひな菊」

2月の節分に次いで

3月のひな祭りの頃咲く 「ひな菊」 を先取りしたと思ったら

「ヒナギク」 の 「ヒナ(雛)」 は

「小さくてかわいらしいもの」 を意味する接頭語で

大輪の花を咲かせるキクに比べて

丸くて小さな可愛らしい花を咲かせることの対比として

この名前になったと記されていました (^^ゞ




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

草の実?

20180202.jpg


散歩途中の岸辺で見つけた草の実?

ちょっと愛嬌のある形に引かれて撮ってみた

鳥のくちばしのようで面白い

口の中には種を含んでいるようだ

何の実だろう?

気になっている

花が咲く頃に見に来れば分かるかもしれないが

その頃には このことを忘れている確率が大! (^^ゞ

その前に 知ってる人がいたら教えていただきたい




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

皆既月食

20180201.jpg


昨夜の天体ショー

スーパー・ブルー・ブラッドムーンの赤い月 見ましたか?

月がすっぽり地球の陰に隠れて 赤銅色に輝く様を

自宅の外からもしっかり見ることが出来ました

今年最大級の大きさに見えるスーパームーンと

ひと月のうちに2回の満月を迎えるブルームーンと

血のような赤色に染まるブラッドムーンが重なった

貴重な瞬間でした

完全に地球の影に入る時間が午後9時51分と

時間的にも観測しやすい時間だったので 3脚を立てて待機した

白かった満月がだんだん欠け始めて

影が広がってくると赤くなってきた

何度も家と外を行き来してシャッターを切り

寒さを忘れて見入っていた




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。
検索フォーム
アクセスカウンター
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

yosshy

Author:yosshy
 
なんでもない空間も自分なりの感性でトリミング
単身老人の他愛もないつぶやき

カテゴリー
最近のコメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
554位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
195位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: