FC2ブログ

橡のイソギンチャク/老人と子供のポルカ

橡

クヌギ


クヌギのどんぐりはとても特殊な形をしているので

毎年楽しみにしている

まるでイソギンチャクのようだ

このどんぐり 実は今年咲いた花の実ではない

秋になると茶色に熟して 

中からまん丸いどんぐりが顔を出すが

クヌギのどんぐりは 2年かけて立派などんぐりになる

それを考えると この形にもますます愛着がわく

(クヌギのどんぐりに関するNHK動画がこちらにあります)




******** 昭和の音楽 ********
1970年  ( 昭和45年 )
「 老人と子供のポルカ 」 左卜全とひまわりキティーズ
リリース当時は日本万国博覧会の開催が迫っていた時期だったが、その反動として数々の社会問題が重くのしかかった時代でもあった。楽曲はリズムこそ軽快且つコミカルであるものの、中身は 『 ゲバ ( 学生運動 ) 』 『 ジコ ( 交通事故 )』  『 スト ( ストライキ ) 』 の被害者は老人と子供であるという痛切な叫びが込められたメッセージソングでもあった。左は当時76歳だったが、これは日本音楽史上最高齢の歌手デビューとして話題となった。また、老人と子供の意外な組み合わせと左の歌声の絶妙なリズムのずれも人気を博した。バックコーラスは劇団ひまわりの子役である小学生3人で構成されたグループ。この動画サイトに興味あるコメントが掲載されていたので転載させて頂きました。
~~~~~確か歌謡ベストテンかなんかの番組だと思いますが、リハーサルを­何度やっても音がずれるということでディレクターが口パクを進言­したところ、左ト全さんがどうしても自声で歌いたいと言うので、­歌が途切れそうな場合は音声部分をミキサーを調整して流すという­技をつかったそうです。それで音が重なっている部分があるわけで­す。 「 パパパヤー 」 のところは子供たちの声のところですが、リハ­ーサルで指示してもト全さんはどうしても歌ってしまうのだとか。­歌い終わった後は 「 みなさんお疲れさんでしたね 」 といってスタジ­オを出られたんだとか。そのときのスタッフはト全さんのお人柄を­感じたと何かの番組でコメントされていました。~~~~~(原文のまま)
しかし、76歳でこんなアップテンポの曲をよく歌ったものだと感心します。








[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日よけ シェード 幅190×丈270cm 1枚 UV93%カット 日よけ オーニング 撥水 UVカット 紫外線 遮光 取付ヒモ付属 日除け 雨よけ サンシェード テント バルコニー 窓 ベランダ ウッドデッキ 送料無料
価格:5500円(税別、送料別)(2020/7/23時点)


※ブログの励みになります。下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします
検索フォーム
アクセスカウンター
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

yosshy

Author:yosshy
 
なんでもない空間も自分なりの感性でトリミングする75歳単身老人の他愛もないつぶやき

カテゴリー
最近のコメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
342位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
134位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: