FC2ブログ

姫ひまわり/心のたび

ヘリアンサス レモンクイーン


向日葵のような大きな存在感はないが

華奢で可愛いヘリアンサスのレモンクイーン

和名を 「姫ひまわり」 という

暑かった夏の太陽を避けるように

涼しくなった頃合を見かけて咲きはじめた

やさしいレモン色は

秋風のほうが似合うようだ





******** 昭和の音楽 ********
1973年 ( 昭和48年 )
「心の旅」 チューリップ
チューリップの3枚目のシングルで、デビューからシングル2枚・アルバム2枚を出したがヒットせず、これが売れなかったら地元福岡に帰るという話ができていた背水の陣として生まれた曲である。曲は財津が上京する直前の心境を原点に書かれた。ボーカルは姫野達也が担当したが、元々、リーダーの財津和夫が歌うはずであったが、レコーディングの直前になってスタッフの間で 「財津より、甘い声の姫野に歌わせよう」 ということになったようだ。発売から5ヶ月後にオリコンシングルチャート1位を獲得。87万枚の売り上げを記録し、チューリップ最大のヒット曲となった。







[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[メーカー公式店] シックスパッド フットフィット2台セット MTG ems sixpad Foot Fit ロナウド 筋肉 筋トレ トレーニング ギフト プレゼント keirou20
価格:72864円(税別、送料別)(2020/9/21時点)


※ブログの励みになります。下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

あいのり/ひとりぼっちの部屋

あいのり


涼しい川風が吹く夕刻の堤防道路

何者も邪魔するものもなく

二人だけの世界に

あいのり自転車が行く!




******** 昭和の音楽 ********
1973年 ( 昭和48年 )
「ひとりぼっちの部屋」 高木麻早
高木は名古屋市出身の女性シンガーソングライターである。『キューピットのささやき』 を愛称に関東ポニーからソノシートでプレキャンペーン後、ヤマハ第5回ポピュラーソングコンテストに出場。「ひとりぼっちの部屋」 で入賞して、キャニオンレコードからデビューした。「ひとりぼっちの部屋」 は40万枚を超える売り上げとなり、ファースト・アルバム 『高木麻早』 と共に大ヒット。オリコン新人賞を受賞した。








※ブログの励みになります。下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

天高く・・・/街の灯り

天高く

cocoro_20200919125344080.jpg


大分秋らしくなってきましたね

雲の形も秋空になってきて

天高く「犬」肥ゆる秋か・・・・・

って 太ったわけじゃないからね!

近所のおばさんが大きくなったねって言うから

トリミングに行ってきたよ!

6,300円也 人間より高いんだからっ!!

ロッキングチェアーが怖かったので

神妙な顔してます^^;




******** 昭和の音楽 ********
1973年 ( 昭和48年 )
「街の灯り」 堺正章
堺 正章は、1970年の 『ザ・スパイダース』 解散後、ソロで歌手活動、父親の血を引き継ぐコメディアン、俳優、司会と多方面に活動の幅を広げ、『新春かくし芸大会』 では多彩な才能を発揮し、かくし芸にはなくてはならない存在になっていた。また、1978年からは日本テレビ系ドラマ『西遊記』、『西遊記Ⅱ』で主役の孫悟空を務め、子どもを中心に大きな人気を集めた。『街の灯り』 は第15回日本レコード大賞作曲賞を受賞した。TBS系ドラマ 『時間ですよ』 の劇中歌でもあり、第24回NHK紅白歌合戦にはこの楽曲で出場した。








※ブログの励みになります。下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

ガガイモ/危険なふたり

ガガイモ

ガガイモ2


道端の草にまぎれてガガイモの花が咲いている

イモといっても 「芋」 ではなくて実の形によるという

平安初期の 『本草和名』 で中国語名の 「蘿藦」 が

ガガイモを表す漢字表記となり用いられるようになった

花全体が産毛のようなもので包まれていて

なんともかわいらしい!

野草の花は素朴でよく撮影するのだが

この花を撮ったのは初めてかもしれない・・・





******** 昭和の音楽 ********
1973年 ( 昭和48年 )
「危険なふたり」 沢田研二
沢田自身のソロ名義では初のオリコンチャート1位を獲得した楽曲である。第15回日本レコード大賞・大衆賞、第4回日本歌謡大賞・大賞を受賞した。この作品からスタイリストとして早川タケジが参加し、以降斬新なファッションが確立された。そういえば、沢田研二の衣装はいつも度肝を抜くような斬新な衣装とパフォーマンスが話題になりましたね。 「カサブランカ・ダンディ」 でのウィスキーの霧吹き、「OH ! ギャル」 での女性用のメイク、「TOKIO」 では、250万円かけた電飾衣装にパラシュートを背負ったコスチュームや、「恋のバッド・チューニング」 で着用したカラー・コンタクト等々・・・・・・・・・いろいろ思い出しますね~









※ブログの励みになります。下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

隣家のダンギク/ドゥーチュイムニイ

段菊


隣家の奥さんは花好きらしく

いろんな鉢植えが玄関周りに並んでいる

それを時々撮影させてもらっている

段菊は丈夫な花らしく繰り返し咲いて

ああ 今年もまた咲いたと

自分の花のようにうれしくなる




******** 昭和の音楽 ********
1973年 ( 昭和48年 )
「ドゥーチュイムニイ」 佐渡山豊
佐渡山豊は沖縄県コザ市出身のフォークシンガーです。沖縄フォーク村を結成し、初代村長となる。1973年(昭和48年)沖縄の本土復帰後、上京してエレックレコードからデビュー。「ドゥーチュイムニイ」 を発表。曲名の 「ドゥーチュイムニイ」 は "ひとりごと" という 意味の沖縄地方の方言です。私は当時、この楽曲を知りませんでしたが、沖縄返還が実施された時代背景を思い起こしながら、沖縄方言で歌われる歌詞の翻訳を聞いていると、現在も尚進まない基地問題などを考えさせられます。この動画ではHONZI (本地陽子) のヴァイオリン&コーラスも見ごたえがありますね。








※ブログの励みになります。下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

茜空を撮る女性/あなたに夢中

茜空2


空が赤く染まり始める頃

鳥も寝ぐらへと飛んでいく

そんな茜色の空を撮る女性がいた

その女性も美しい風景の一部になっている




******** 昭和の音楽 ********
1973年 ( 昭和48年 )
「あなたに夢中」 キャンディーズ
キャンディーズのデビュー・シングル。3声和音のハーモニーが主体となるキャンディーズはコーラス色の強い曲が多い。このデビュー曲当時のリードボーカルは歌唱力が優れていたスーがセンター、ランは向かって左の位置に、ミキは右の位置で歌唱していた。しかし、人気絶頂となりつつあったキャンディーズは、突如解散を発表する。そのとき伊藤ランが泣き叫びながら発言した 「普通の女の子に戻りたい!」 は非常に有名になり、当時流行語にもなっている。また、スーこと田中好子は乳がんのため55歳で死去。葬儀・告別式では出棺時にこの曲が流された。











※ブログの励みになります。下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

公園の忘れ物/母に捧げるバラード

忘れ物帽子


夕暮れが早くなって子供たちの姿が消えた公園

古ぼけたベンチにぽつんと帽子が忘れ去られている

これまでも何度となく子供たちの忘れ物をみかけたが

遊びに夢中になるとつい忘れてしまうのは子供の習性

以前は自転車が寂しく残っていたこともあったが

あの子はどうやって帰ったのだろう?

この帽子の子は置き忘れたことをいつ気付くんだろうか?

取りに来るだろうか?




******** 昭和の音楽 ********
1973年 ( 昭和48年 )
「母に捧げるバラード」 海援隊
武田鉄矢が母に宛てたメッセージソングの様式をとっている。海援隊のデビュー当時のヒット曲で、面白ソングとして注目された。この曲で第25回NHK紅白歌合戦に出場し、エレックレコード所属アーティストでは初の紅白出場であった。短い歌詞と長い博多弁の台詞で構成されていて、母は 「タバコのくだり以外あの歌は全部ほんと。私のことばは小国弁との混じり弁で、正確な博多弁じゃない。ようそこをとっとるんです」 と話している。基本的に歌詞部分は固定され、台詞部分の違いにより多数のバリエーションが存在する。「今も聞こえるあのおふくろの声」 の部分は美輪明宏の 「ヨイトマケの唄」 の 「今も聞こえるヨイトマケの唄」 を模倣したものであるを武田が認めている。








※ブログの励みになります。下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

荒地盗人萩/君の誕生日

荒地盗人萩2


ひょうきんな顔をしたアレチヌスビトハギ

天狗のような大きな鼻と いかにも悪人面の顔

頬かむりした泥棒のようにも見えます

名前の由来は 「荒れ地に生えるヌスビトハギ」 で

日本在来のヌスビトハギとよく似ているからです

「ヌスビト」 というのは

豆果 (豆の入った莢=さや) いわゆる 「ひっつき虫」 で

泥棒が人家に入るときの足跡のように見えるからだと言われています





******** 昭和の音楽 ********
1973年 ( 昭和48年 )
「君の誕生日」 ガロ
オリコン・シングル・チャートで1位を獲得している。時系列上は1972年にリリースされた 「涙はいらない」 の次作に相当するが、6月にリリースされたシングル 「学生街の喫茶店」 がオリコンのシングルチャートで7週連続1位を獲得するという状況下にあったため、実質的に 「学生街」 に次ぐシングルとなった。レギュラー・アルバムからのシングル・カットではなく、シングルとして独自に録音・制作された作品になる。そのためかこの楽曲の間奏で 「学生街の喫茶店」 のフレーズが引用されているのが興味深い。









※ブログの励みになります。下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

タマスダレ/さらば青春

玉すだれ

P7080481.jpg


わが家でもタマスダレが咲き出した

タマスダレが咲くと後を追うように

彼岸花が咲き始め紅白の競演となる

それが秋の始まりを教えてくれる





******** 昭和の音楽 ********
1973年 ( 昭和48年 )
「さらば青春」 小椋佳
小椋佳は第一勧銀の銀行マンとして浜松支店長、本店財務サービス部長などを歴任する傍らで音楽活動も行ってきた。そのためか当時はテレビ出演もなく、アルバムにも顔写真は一切入っていなかった。レコードジャケットも、イラストか若い女性の写真などでこの甘くやさしい歌声を聴きながら、どんな人だろうって想像していた。後年、テレビで初めて小椋佳を見たときは 「えっ!この人があの歌を歌ってたの?」 って驚いたものだ(笑) 作品当初はフォークソングの作り手の一人とみられていたが、年を経るに従って分野の枠を越え、美空ひばりの 「愛燦燦」、布施明の 「シクラメンのかほり」、アニメーション 『銀河英雄伝説』 のエンディング曲など、他歌手への作品提供も多く、学校の校歌や市歌なども数多く手掛けている。









※ブログの励みになります。下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

ぼくたちに明日はない!/さようなら

僕たちに明日はない


今までこんな写真でブログを更新したことはなかったけど

昨日スーパーでこんなPOPが目に留まってしまった

賞味期限間近の価格を下げて販売することはよくあることだが

このPOPを作成した人は年配者なんだろうか?

コピーフレーズにちょっと親近感が沸いた

アメリカン・ニューシネマの先駆的作品として有名な

1967年製作のアメリカ映画 『俺たちに明日はない』

世界恐慌時代の実在の銀行強盗であるボニーとクライドの

出会いと逃走を描いた犯罪映画をご存知だったんだろうか?

ふと そんなことが気になった





******** 昭和の音楽 ********
1973年 ( 昭和48年 )
「さようなら」 N.S.P
N.S.Pの歌はいつ聴いても心にしみます。70年代はいい曲がいっぱいあったんだなぁ~とつくづく思います。現在も素晴らしい歌はいっぱいあると思うけど、この時代はなぜか哀しくなるような情感を持っていました。といっても、その当時はそこまで感情移入してなかったと思うけどこの年になって聞くと、どの曲も心ふるわせてきます。







[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

俺たちに明日はない [ フェイ・ダナウェイ ]
価格:1100円(税別、送料別)(2020/9/12時点)


※ブログの励みになります。下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

葉鶏頭/夢の中へ

葉鶏頭


ハゲイトウってこういう字を書くんだって改めて思った

確かにケイトウの花は鶏のトサカに似てる

葉鶏頭とは 「葉が美しいケイトウ」 の意味で

花は葉に隠れてほとんど目に付かず

花を観賞するケイトウとは属が異なるようだ

そんなハゲイトウにも種類があって

赤黒くいかにも暑苦しいものが一般的かもしれないが

やっぱり涼しげなこんなハゲイトウがいいな!





******** 昭和の音楽 ********
1973年 ( 昭和48年 )
「夢の中へ」 井上陽水
オリコンチャートで初めてBEST20にランクされ、20万枚近いセールスを記録するなど、陽水にとって初のヒット曲となった。東宝映画 『放課後』 の主題歌にもなった。ぼやき漫才で知られる人生幸朗・生恵幸子に取り上げられ、歌詞の内容をネタにされていたこともある。また、斉藤由貴が 「夢の中へ」 をカバーし、日本人シンガーソングライター歌唱曲を、ポップス歌手がカバーする流行の先駆けとなった。また斉藤が歌唱時に、手足を前後に動かしながら歌う振り付けも話題となり、斉藤由貴の最大のセールスを記録している。







 

※ブログの励みになります。下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

セピア色の思い出/春のからっ風

セピア色の思い出


家にいる間に押入れの整理をしていたら

子供の成長記録を残した8mmフィルムがたくさん出てきた

8mmフィルムカメラや編集機は現役で残っているけど

映写機は故障した時処分したままになっていたので

これらの映像は見ることができない

当時はまだビデオカメラのない時代なのでサイレント映画なんだが

部屋を暗くしてカタカタカタカタと映写機の回る音だけを聞きながら

子供たちと騒ぎながら映写していた場面を思い出す

今はもう埋もれてしまったセピア色の思い出だ!





******** 昭和の音楽 ********
1973年 ( 昭和48年 )
「春のからっ風」 泉谷しげる
泉谷しげる通算3枚目のシングル。その後も様々なバージョンがアルバムに収録されている。作詞・作曲:泉谷しげるのこの曲はスタジオアルバム 『光と影』 で初めて発表され、福山雅治、桑田佳祐等がカバーしている。当時は破天荒なイメージとは違い、素直にフォークと取り組んでいますね。今聞いてもとてもいい曲で、わたしも大好きな曲です。







 

※ブログの励みになります。下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

野菊/涙の太陽

野菊


毎年同じ場所で雑草にまぎれて咲く

かわいい白い花がある

以前はこの花を 「朝鮮野菊」 として紹介していたが

実際には野菊という花はないそうだ

数多くの種類が存在するこのような花を

「○○野菊」 と呼んでいるそうなのだ

果たしてこの花が朝鮮野菊かは確信がないので

最近は総称の 「野菊」 と表示するようにしている





******** 昭和の音楽 ********
1973年 ( 昭和48年 )
「涙の太陽」 安西マリア
「涙の太陽」  は、1965年に発売されたエミー・ジャクソンのデビュー曲である。エミーは当時横浜のアメリカンスクールに在学中で、湯川れい子に見出され、日本コロムビアの  「CBS」  レーベルから歌手デビューした。発売当初のシングル盤の価格は、1ドルが360円の時代ということもあり370円と割高だったが  (当時の邦楽は330円) 70万枚を売り上げる大ヒットとなった。日本語バージョンは、安西マリアが1973年にシングルカバーし、彼女の代表曲となり50万枚を超える大ヒットになった。 編曲:川口真 日本語詞は湯川自ら和訳した。他にも多くの歌手にカバーされ、青山ミチ盤、サンディー&ザ・サンセッツ盤 日本たばこ産業 「エピック・メンソール」 CF曲。田中美奈子盤メロン記念日盤 カネボウ化粧品 「アリィー」 CF曲等がある。








 

※ブログの励みになります。下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

コムラサキ/わたしの彼は左きき

小紫


コムラサキと間違いやすいのは 「 紫式部 」

名前からして紫式部のほうが立派でキレイそうだが

実はこの 「 小紫 」 のほうが実もしっかりついて見栄えがする

源氏物語を書いた紫式部とは何の関連もなく

秋に小さな紫色の実を付けるのでつけられたのだろうが

紫式部は山野に生えていて観賞価値はやや劣る

庭などに植えられているのはほとんどコムラサキだろう




******** 昭和の音楽 ********
1973年 ( 昭和48年 )
「 わたしの彼は左きき 」 麻丘めぐみ
南沙織や天地真理・小柳ルミ子ら新三人娘とともに " 元祖女性アイドル "  と語られる。おとぎ話に出てくる 「 乙姫様 」 のような髪型の姫カットや、曲中 「 左きき 」 の歌詞のところで、顔の横で左の手のひらを回転させる振り付けが話題となった。この曲はオリコンヒットチャートで唯一の1位獲得曲でもある。現在では 「 麻丘めぐみ 」 といえばこの曲と云えるほど圧倒的に認知度が高い。日本テレビ系 『 速報!歌の大辞テン 』 では、本楽曲がきっかけで左利き用品が多数販売され、左利きが市民権を得たというような紹介がされた。







 

※ブログの励みになります。下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

白いオシロイバナ/心もよう

白粉花


家の近所で見かけるオシロイバナはピンクの花ばかり

すでにシーズンはほとんど終わってるのだが

一昨年白い花を見つけた場所に行ってみたら

まだ咲いていた!

やっぱり白い花のほうが清楚で好きだな!





******** 昭和の音楽 ********
1973年 ( 昭和48年 )
「 心もよう 」 井上陽水
『 心もよう 』 は若い頃つきあっていた女性への未練を、陽水独特に歌いあげた名曲で、「 若者の教祖 」 の音楽的な才能が堪能できる。作詞・作曲は井上陽水で、南沙織、平原綾香、中森明菜など、多くのアーティストによりカバーされている。リリースされて2ヶ月余りでオリコンのBEST10に初登場。4週後には7位まで上昇するなど、40万枚を超えるセールスを記録した。また、アルバム 『 氷の世界 』 は、オリコンでLPとして初となるミリオンセラーの快挙を達成している。







 

※ブログの励みになります。下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

ペンタス/草原の輝き

Pentas.jpg

ペンタス

ペンタス2


夜空に満面と輝く星のようなペンタス

星型の花が咲き乱れる姿は見ごたえがある

英名では 特徴的な花びらから派生して

「 Egyptian star cluster ( エジプトの星団 ) 」 と呼ばれます

やはりこの花は 誰が見ても星に例えられるようですね





******** 昭和の音楽 ********
1973年 ( 昭和48年 )
「 草原の輝き 」 アグネス・チャン
「 草原の輝き 」 はアグネス・チャン3枚目のシングル。タイトルは、エリア・カザン監督の映画 『 草原の輝き 』 に由来する。リリース4週目以降にオリコンチャートの第2位に2度ランクされたが、チューリップの 『 心の旅 』 、 西城秀樹の 『 ちぎれた愛 』 に阻まれて、第1位にはならなかった。第15回日本レコード大賞、第4回日本歌謡大賞などの各音楽賞で新人賞を受賞。累計売上は100万枚を突破した。また、翌1974年には第46回春の選抜高等学校野球大会の入場行進曲にも選ばれた。







 

※ブログの励みになります。下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

嵐の前/赤とんぼの唄

嵐の前


これまで経験したことがない暴風や大雨になるおそれがある

台風10号が日本の南の海上を北寄りに進んでいます

気象庁は台風が接近する前に

安全な場所に移動するなどの対策を終えるよう強く呼びかけています

テレビはこのニュースを繰り返し放送している

しかし この地方の今日の天気は

気持ちいい快晴で 夏の名残の積乱雲も

やさしい色合いを見せている

これは 「 嵐の前の静けさ 」 なんだろうか・・・・・





******** 昭和の音楽 ********
1973年 ( 昭和48年 )
「 赤とんぼの唄 」 あのねのね
あのねのねのデビュー・シングルで、35万枚余りのセールスを記録し最大のヒットとなった。作詞:清水国明/作曲:原田伸郎。童謡 「 赤とんぼ 」 とはまったく関係はなく、実況録音盤であったため ( 一発ネタということもあり ) 歌詞は載せられていない。歌詞のユニークさが話題を呼び、リリースから1ヶ月余りでオリコンチャートのBEST10にランクされ、3位まで上昇した。また、この曲で 「 夜のヒットスタジオ 」 にも出演している。私も始めてこの曲を聴いた時は 「 なんじゃこりゃ? 」 って思いましたね(笑)







 

※ブログの励みになります。下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

コリウス/恋する夏の日

Coleus.jpg


ピンクにグリーンの縁取り

大胆な配色で派手なコントラストの しそ科の観葉植物

そんなコリウスは その風貌から

和名を金襴紫蘇 ( きんらんじそ )、錦紫蘇 ( にしきじそ ) ともいう

自然は想像を超えるアーティストだ!




******** 昭和の音楽 ********
1973年 ( 昭和48年 )
「 恋する夏の日 」 天地真理
テレビで 「 天地真理 」 の話題にはこの曲がバックでかかるなど、彼女の代表曲といえる1曲。オリコンヒットチャートで6週に渡り第1位を獲得。年間ヒットチャートでも8位にランクインした。この曲で 『 第24回NHK紅白歌合戦 』 に2度目の出場。白いテニスウェアに白いロングブーツ姿の衣装で登場し、間奏で、紅組の面々が白組を目がけてピンク色のカラーボールを投げる場面があったが、天地の頭にそのボールが飛んでくるハプニングがあった。







 

※ブログの励みになります。下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

クリスタルピークホワイト/コーヒーショップで

角虎の尾


この花を購入した時 説明書には 「 カクトラノオ 」 と表示されていた

カクトラノオはハナトラノオの属名で

しかも 草丈40cm程度の矮性のカクトラノオは

「 クリスタルピークホワイト 」 と呼ばれていることを

今回はじめて知った

ハナトラノオに比べ草丈が小さいので

鉢植えにも向いているようだ

これからはクリスタルピークと呼ぶべきか!?




******** 昭和の音楽 ********
1973年 ( 昭和48年 )
「 コーヒーショップで 」 あべ静江
あべ静江は東海学園女子短期大学在学中に東海ラジオの人気DJとなり、1973年キャニオンレコードから 「 コーヒーショップで 」 でデビュー。同デビュー曲はいきなりオリコンでベスト10内にランクされ、シングル売上約28万枚を記録する自身最大のヒット曲となった。当時のキャッチフレーズは “ フリージアの香り ” 。 DJ時代からすごい美人で美声ということで人気があった。その後出した 「 みずいろの手紙 」 で紅白に初出場を果たすが、私はデビュー曲の 「 コーヒーショップ 」 の方が印象深く好きだったのでこっちを選曲してみました。







 

※ブログの励みになります。下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

露草の思い出/結婚しようよ

露草


露草を見ると

小学校か中学頃の理科の実験で

気孔や孔辺細胞や葉緑体の観察をやったことを思い出す

といってもそんな名前を覚えているわけもなく

理科の実験でどうやったんだっけ?って

ちょっと調べてみたって訳

なんか顕微鏡で 「 見えた見えた! 」 って楽しかった記憶がある

今でも子供たちはこの実験やってるだろうか?





******** 昭和の音楽 ********
1972年 ( 昭和47年 )
「 結婚しようよ 」 吉田拓郎
オリコンチャート3位を記録し、40万枚以上を売る大ヒットとなった。フォークといえばこの人拓郎をはずすことは出来ません。吉田拓郎は日本のシンガーソングライターの草分け的存在である。マイナーな存在だったフォークとロックを一気に日本の音楽シーンのメインストリームに引き上げ、また大規模ワンマン野外コンサート、ラジオの活性化、コンサートツアー、プロデューサー、レコード会社設立など、さまざまな新しい道を開拓したパイオニアとして日本ポピュラーミュージック史における最重要人物の一人である。この当時ロン毛の若者が一気に増えましたね。当然私も肩まで伸ばしていました。(笑)







 

※ブログの励みになります。下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

隙を突く/たどりついたらいつも雨降り

隙を突く


夕方 18時18分

家を出た私の顔をちょっとした隙間から

夕日が狙い撃ちしてきた

いきなりの不意打ちで目をやられてしまった

持っていたカメラで狙撃犯の証拠を押さえたが

こんな隙間から一瞬を狙えるなんて

相当腕のたつ狙撃手のようだ!!





******** 昭和の音楽 ********
1972年 ( 昭和47年 )
「 たどりついたらいつも雨降り 」 モップス
モップスは、日本のサイケデリック・ロックにおける草分け的存在として知られる。埼玉でインストゥルメンタルバンド 「 チェックメイツ 」 として活動していたところへ鈴木ヒロミツがヴォーカルとして加わり五人組バンドとして本格的な活動が開始された。いわゆる人気グループサウンズとは異なり、主としてジャズ喫茶、米軍キャンプなどでの演奏で活躍。「 たどりついたらいつも雨降り 」 は、吉田拓郎から提供された楽曲で1972年にリリース。これは拓郎自身も歌っているが私が持っているLPに入っているのはモップスの方だ。拓郎バージョンは彼独特のフォークソングだが、モップスの方はロックしていて自分としてはこちらの方が印象深い。







 

※ブログの励みになります。下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

検索フォーム
アクセスカウンター
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

yosshy

Author:yosshy
 
なんでもない空間も自分なりの感性でトリミングする75歳単身老人の他愛もないつぶやき

カテゴリー
最近のコメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
342位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
134位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: