FC2ブログ

文学遊歩道

20180830a.jpg
20180830b.jpg
20180830c.jpg


探偵小説家の 「小酒井不木 (こさかいふぼく) 」 が

蟹江町出身ということで

俳人としても活躍していたことに因み 

いつも歩く公園の中に 「文学遊歩道」 があり 

住民有志の方々が設置した句碑も建っている

それらを鑑賞しながら歩くのも楽しみの一つだ



上から順に

水郷の 舟より揚がる 雲雀かな   (岡本三鳳)

大曲りする水広し 行々子      (成田ちかし)

どか雪に 明けて濁世を 隔てけり  (無門亭巳喜)

濁り江に 馴れて真昼の かいつぶり (藤田定汪)

青芦に かくる ゝ舟や 川曲がる   (平野十四楼)

夕蝉は啼きしずみたりおのづから 渓間をとほる松風の音  (佐藤百秋)




blogramのブログランキング ※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
アクセスカウンター
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

yosshy

Author:yosshy
 
なんでもない空間も自分なりの感性でトリミング
単身老人の他愛もないつぶやき

カテゴリー
最近のコメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
1875位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
679位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: