FC2ブログ

初蝉/白いブランコ

セミ影

蟬


朝8時

2階のトイレの窓になにやら影が映っていた

そーっと窓を開けてみたら網戸にセミが止まっていた

今年始めてみる蝉だ!

メスなんだろうか? 泣き声は上げていない

このところ毎日雨模様で

短い蝉の地上生活の貴重な時間だろうに

ずーっとここに止まりっぱなしだ

13時30分

この記事を書く前に見てみたら

まだ同じところに止まったままだった

セミの声はどこからも聞こえてこないから

このままオス蝉に逢えないまま終わらないか

ちょっと気がかり・・・・・



そう思いながらここまで書いてきた時

遠くでセミの声がかすかに聞こえてきた

早く逢いに行け!と思って再び確認してみたが

まだ止まっている!




******** 昭和の音楽 ********
1969年  ( 昭和44年 )
「 白いブランコ 」 ビリー・バンバン
ビリー・バンバンは、菅原孝・進の二人による兄弟デュオ。青山学院大学時代はせんだみつおを加えた三人組のバンドだったこともある。昭和44年、紆余曲折を経て兄弟デュオとして 「 白いブランコ 」 でメジャーデビュー、20万枚を超える売上となり、一躍フォークシンガーの代表的存在として人気を得た。








[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

コジット COGIT スリムくるくるハンガー
価格:1400円(税別、送料別)(2020/7/11時点)


※ブログの励みになります。下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

朝弁さん

昨日の夕方6時頃に見たときは
5~6センチ移動したくらいでまだ止まっていたけど
今朝見たらいなくなっていました。

くぅさん

八日目の蝉って、確か誘拐犯に育てられた少女の話じゃなかったかな?

ハエを大きくしたようなって、確かにそんな感じだね。(笑)
蝉の顔って正面からまともに見ると怪物みたいに
結構怖い顔してるね!!

GENさん

昨日一瞬セミの声を聞いた気がしたけど
その後はまったく聞こえません。
この蝉は大分早まったようですね。(笑)

No title

おはようございます。

何年も地中で過ごし
地上では思いっきりの行動
と思いきや・・・
いろんなセミさんいるのですね。

No title

むか~し、角田光代さんの『八日目の蟬』って言う本を読んだけど、内容はすっかり忘れました。
なんだか悲しいお話だったような・・・

蝉は、はえを大きくしたようで嫌いだったけれど、以来ちょっとかわいそ、と思うようになりました。
でもやっぱり嫌い。^^;


蝉/白いブランコ


お相手見つかるといいな。
雨が酷くて蝉もなかなか地上に出てこられないかもしれないですね。

白いブランコ
甘い歌声が好きです。歌詞も覚えています。
検索フォーム
アクセスカウンター
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

yosshy

Author:yosshy
 
なんでもない空間も自分なりの感性でトリミングする75歳単身老人の他愛もないつぶやき

カテゴリー
最近のコメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
248位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
98位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: