FC2ブログ

風船桔梗/教訓Ⅰ

風船桔梗

桔梗


桔梗は大好きな花

開花前の風船のように膨らんだ花が可愛い

英名では 「 Balloon flower 」

もうすぐパチンと弾けて開きそうだ!




******** 昭和の音楽 ********
1971年 ( 昭和46年 )
「 教訓Ⅰ 」 加川良
加川良の芸名は、加山雄三の 「 加 」 、長谷川一夫の 「 川 」 、池部良の 「 良 」 を組み合わせたものと言われる。高田渡、岩井宏、岡林信康、高石ともやらの影響でフォーク・ソングを唄い始め、第2回中津川フォークジャンボリーでは飛び入りで 「 教訓Ⅰ 」 を発表し、一躍人気者になった。後に、 「 教訓Ⅱ 」 なぎらけんいちや、 「 教訓110番 」 三上寛などパロディー作品も発表された。 岡林信康が一線から退いたのち、吉田拓郎と並んで  “ どちらがBIGになるのか ”  といわれた時期があったが、拓郎ほどの一般的名声を得ることはなかった。現在では拓郎の曲 「 加川良の手紙 」 で歌われた人物として知られている。拓郎がポップに変わっていくのとは正反対に、ストイックに自らの音楽に忠実に、お金にならない歌を歌い続けたのが理由ともいわれている。







 

※ブログの励みになります。下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

GENさん

子供の頃のいたずらは悪気は感じていなかったけど
大人になって考えると悪いことしてたなぁって思うことも
あるもんですね。^^;

この歌も反戦歌フォークの代表作ですね。
今より当時のほうが勇気を持って歌ったんだと思いますね。

くぅさん

白花は写真でしか見たことありません。
風船の蕾が開くときはパチンと音がするんだろうか?
その瞬間を見てみたいものです!(笑)

風船桔梗/教訓Ⅰ

風船桔梗
桔梗は私も好きな花です。
昔の悪ガキの思い出です。
今まさに出荷を待つ膨らんだ風船がいっぱいの花畑、
悪ガキは一つ一つポンポンと風船を割っていきました。
これはまずいと気が付いた時には、かなりの風船が割れていました。
今思い出しても悲しくなる思い出です。

教訓Ⅰ
香川良は正統派フォークシンガーだと感じています。
楽しくなるような歌はなかったように思います。

No title

良い色だねぇ~
我が家には白のキキョウしかないんだよねぇ~
やっぱりこの色だと思うわ。

「 Balloon flower 」言い得て妙(^ー^)
検索フォーム
アクセスカウンター
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

yosshy

Author:yosshy
 
なんでもない空間も自分なりの感性でトリミングする75歳単身老人の他愛もないつぶやき

カテゴリー
最近のコメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
342位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
134位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: