シジミチョウ

20170817.jpg


朝 鉢花に水遣りをしようと思うと

小さな 「蝶」 が一斉に飛び上がる

灰色で決して美しくもなく ハエのようにうるさく思っていた

これは 「シジミチョウ」 という奴で さして興味も持っていなかったが

この 「蝶」 が羽を広げて休んでいるのを見て驚いた

飛んでる時は灰色にしか見えなかったが

その羽の内側 (外側?) はこんな綺麗な色だったのだ





そもそも 「蝶」 にはとても多くの種類がいる

「蝶」 と 「蛾」 を区別して 地味で汚いのが 「蛾」 と区別してるが

学問的には どちらも 「鱗翅目」 の仲間なのです

分類学上 セセリチョウ科、アゲハチョウ科、シロチョウ科、

シジミチョウ科、シジミタテハ科、タテハチョウ科に属するものを

「蝶」  と呼び、そのほかを  「蛾」  と呼んでいるのです

同じ仲間なのに その他に分類された 「蛾」 はどう思っているだろう・・・

「シジミチョウ」 と同じ庭に飛んでいたこの 「蝶」 は

見た目で分類するならどっちに入る?

P7130234.jpg




小さい 「蝶」 を調べてみたら

「シジミチョウ」 にも多くの種類がいた

今までうるさかった 「シジミチョウ」 を見るとき

これからはちょっと見方を変えてみよう




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

永和さん

動く虫たちを捉えようとするのは意外と難しいですよね。
ちょっと近づいたり、今だと思ってカメラを構えると
すぐに気付かれて飛び立ちます。
ただ写真を撮るだけなのでじっとしていてくれればいいんですがね。
その分思うようなカットが撮れるとうれしくなります。
e-343

きれいなシジミチョウ

こんばんは!
チョウの種類は多いのですね。
私の周りでは10種類ぐらいしか見られません・・・
シジミチョウはひらひら舞っていつも忙しそうにしています。
小さな体なのですがとても元気です。
それにきれいな種類が多いですね。
羽を広げた時の鱗粉の輝きはとてもきれいです。
私は蝶を見ると知らないうちの追いかけています。
なかなか警戒心が強くてジ~としていない蝶ですが花にとまった姿をいつも狙っています。
でもなかなか撮れないですね。

永和さん

今年は幾分咲くのが遅いようですね。
やっとこの状態ですから来週あたりは撮りごろかもしれませんね。
e-94

以外と綺麗です。

yosshy さん、こんにちは。

こうして見ると、以外と綺麗なんですね。
羽根に漬いてる銀粉みたいなのが光るのでしょうか?。


ナンバンギセル、遂に見つけられましたね。良かったです。
もうじき、咲きそうですね。久々の再会となります。
実は、今夕にでも、下見に行こうかと思っている処でした。

これだけ揃った蕾なら咲くときの姿を想像出来ます。
今週末には立派な花が見れそうですね。楽しみです。

貴重な情報ありがとうございました。
アクセスカウンター
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

yosshy

Author:yosshy
 
なんでもない空間も自分なりの感性でトリミング
単身老人の他愛もないつぶやき

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
1106位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
376位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: