ツルボのるつぼ

20170829.jpg
ツルボ2


いつも通る駐車場のスロープ脇

アスファルトとの境目に草が生い茂った部分がある

その少し先には草が伸び放題の堤防がある

堤防の方は野草を探して眺めて歩くのだが

この小さな空間は盲点だった




草のるつぼに隠れるように

(この使い方あってるか?)

ひっそりと 「ツルボ」 が咲いていた

この前を毎日歩いていたのに

たまたま こころがマーキングで停まったので気付いた




「ツルボ」 と 「るつぼ」 言葉が似てるので調べてみた

「るつぼ」 は漢字で書くと 「坩堝」 で

色々な物が混ざり合って訳の分からない状態になっている状態を表す

「興奮のるつぼ」 「人種のるつぼ」 などという形で使い

興奮したり熱狂したりするたとえになる

ツルボを見つけた私は

『まさに興奮のるつぼ』 となった!!(^^ゞ




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

やましらかわさん

言葉って時代とともに変わっていくものらしいですから
みんなの使われ方がそのうち正規の使い方になっていくのでしょうね。
そんなことと関係なくても言葉遊びは楽しいです。
俳句や詩などもそういう意味では究極の言葉遊びかもしれません。

やましらかわさん、最近かわいいポエムが姿を隠していませんか?
v-530

語彙は難しい

こんばんは!
今日は難しい言葉の学習ですね。
ツルボのるつぼ・・・ なんだろう・・・??
普段何も考えず使っている言葉たくさんありますね。
たぶんこんな意味だろうと・・・・
慣例的に引用している語彙が多いかもしれません。
深考えると眠れなくなるかもしれませんので考えないようにしています。
きっと間違っている言葉が多いかもしれませんね。
でも、ツルボの花きれいです。

すだちさん

僕もプレバト大好きで毎週欠かさず見ています。
見れないときは録画します。(^^ゞ
なっちゃんの酷評が快感です!!
ツルボは季語になるのかなぁ・・・

ツルボとるつぼ 似すぎていてこのブログを書くとき
つい調べてしまいました。

韻を踏んでるところが…

こんにちは。
ツルボ、大好きです、が、まだ1度も出会った事が無い花です。
やっぱりキレイですね☆
最近「プレバト」録画して観ていますが、るつぼと、ツルボで韻を踏んでいて俳句にしたらどうでしょうか?
こんな使い方はしないかな?
なっちゃん先生に「才能無し!」って叱られそう(笑)
ツルボ!この季節なんですね~
出会いたいです^^
アクセスカウンター
検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

yosshy

Author:yosshy
 
なんでもない空間も自分なりの感性でトリミング
単身老人の他愛もないつぶやき

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
954位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
340位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: