つるべ落とし

20171008a.jpg
20171008b.jpg


日没がどんどん早くなっている

散歩でサンサンブリッジを渡る時

西日を真正面に受けて

前がまぶしくて見えない

でも

帰りにこの橋を渡る時は

外灯が床のタイルを赤く染めている

秋の日はつるべ落とし・・・・・




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

永和さん

日も短くなってめっきり秋っぽくなったと思ったら
昨日は汗ばむほどの気温でしたね。
町の秋まつりだったので
ポスター看板の仕上がりを確認のため歩いて見に行ったのですが
それだけでシャワーで流さないといけないくらい汗をかきました。
気温差の激しいこの頃ですから、お互いに気をつけましょうね!

早くなった日没、

yosshy さん、こんばんは。
外に居ると 日没が早くなったなあ。と感じます。
趣がある街灯が灯るころ、足下が急に暗くなってきます。
・・・・つるべ落とし、つくづく そう思います。

ピエロさん

こういう言葉最近は若い子らには分からないでしょうね。
「笑福亭鶴瓶を落とすの?」ぐらいの感覚でしょうね。(-_-;)
情緒ある日本の言葉は後世にも残したいものです。
決して年齢じゃなく教養ですよ。。。(笑)

この外灯も5時半ごろには点灯します。
本当に日が短くなりましたね!

yosshyさん (*^・ェ・)ノ コンニチハ

yosshyさん 外国人にとって日本の言葉って難しいでしょうね。

こういう言葉が懐かしく思うこの頃 

嫌だねぇ まるで年齢を言ってるみたいだわ。そうなんだけれどね (笑)

ほんとに日が暮れるのが早くなり日没は17時08分 5時半になったらもう暗くなります。

ninbuさん

日本語の言葉には日本人の感性から生まれた趣のある表現が多くありますね。
言葉一つからそこに秘められた感情や情景を思い浮かべることができるのは
日本語以外の言葉では表現できないでしょう。
日本語の文学を英語やその他の外国語で翻訳するのは難しいといわれるのも
こうした言葉の奥に秘められた意味を外国語では表現できないからなんでしょうね。。。

日本語の美しさ

yosshyさん、こんにちは。
「秋の日はつるべ落とし」、久し振りに聞いた言葉です。
日本語の美しさを感じる素敵な表現です。
yosshyさんの写真を見事に情景描写した言葉です。(^-^)
アクセスカウンター
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

yosshy

Author:yosshy
 
なんでもない空間も自分なりの感性でトリミング
単身老人の他愛もないつぶやき

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
918位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
303位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: