梅雨の一喜一憂

20180607a.jpg

20180607b.jpg 


東海地方は昨日から梅雨入りした

ところが一転して今日は快晴!

我が家の草花はこの天気に一喜一憂している

雨の中咲き始めた合歓の花は

思いがけない今日の青空を喜ぶように

繊細な花をいっぱい広げ

雨の中で一際輝いていた紫陽花は

裏切った太陽が恨めしそう

気まぐれな梅雨 

さて 明日はどっちが喜ぶのか・・・・!?




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

初々しいマツバギク

20180604.jpg



散歩してるとどこの家でも見かけるマツバギク

同じように我が家でも咲いている

あまりに見慣れすぎてカメラを向けなかったが

開き始めてまだ先が伸びきっていない姿は

なんか初々しい

同じ住人なんだからその初々しさだけでも残しておこう!




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

意外に多い青い花

20180602.jpg
20180602b.jpg


花屋の店先を見てみても 赤やピンクが多くて

青い花は少ないものだと思っていた

農水省が消費者の好きな花の色を調査した結果

人気No.1の花色は「ピンク」で56.37%

次いで「赤」「紫」だったそうです

ところが 日本の野生の花の色を調べてみると

最も多いのが「白」で32%

二位が「黄」で30.2%

三位は「青色から紫」23.2%になるそうです

自然界の八割以上がこの三色で

「赤系色」は野生の花には極めて少ないということです

それで自分の写真を調べてみたら

最近のものだけでも結構ありました

青い色の花は珍しいとずーっと思ってたけど

ちょっと認識を変えないといかんね!





blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

身内の金糸梅

20180531.jpg


公園の長~い垣根は金糸梅で出来ている

そこには黄色い花がビッシリと咲いてとても美しい

2年前まではこの写真を何枚も撮った

でも 今は我が家にも鉢植えの金糸梅がある

公園が美しく咲き誇っていても 我が家はまだ蕾でも

公園の花は撮らなかった

どうせなら我が家の写真を撮ろうと思ったから

公園に比べればこじんまりしてスケールは小さいが

だって身内なんだから・・・・





blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

まだ咲きそめし紫陽花の・・・

20180523.jpg


今日は雨模様

雨に咲く花の代表といえば 「紫陽花」

我が家の紫陽花もそろそろ咲き始めた

まだ幼くて 薄緑の花にかすかな青やピンクをこぼしている

古文的表現で言えば この 「咲初めし」 時の淡い色合いがすき

墨田の花火も幼い顔が愛らしい

もう一種類はまだ顔を出していないが

これから一雨ごとに成長してくるだろう

雨の日を楽しむ糧になるか・・・・




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

町花 「花菖蒲」

20180522a.jpg
20180522b.jpg


蟹江町の町の木は金木犀 花は花菖蒲です

今 その花菖蒲があちこちで咲き始めている

蟹江には 「東海の潮来」 「水郷のまち」 と呼ばれるほど多くの川があり

市内を流れる6つの河川が町面積の約25%程度を占めています

そんな水辺に咲く花として 花菖蒲はピッタリの町花といえます

この2~3日 暑くもなく寒くもなく

爽やかな風が吹く夕方の散歩は

涼しげな花菖蒲を見て歩くのに心地よい時間になっている




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

やっぱり白い花が好き

20180520b.jpg

20180520a.jpg


昨日は台風のような強風で 花の撮影は全く不可能でした

で、これまで撮った写真で使っていないものを調べてみたら

やっぱり白い花が多い!

カラフルで 色鮮やかな花も美しいが

自分はやっぱり白い花に注目するようだ

白い花が好きな人の性格判断を調べてみた





「白い花」を選んだあなたへ
テーマ:新しいスタート、再生、協調性
白い花が好きな人は・・・
仕事、人間関係など、様々な事柄をリセットし、次々と新しいステージに向かってスタートする、パワーと勇気を持った人です。
また、白は何色にでも染まる色でもあるため、誰とでも協力し合える協調性を持っている人でもあります。
今日はたまたま白い花が気になるという人は・・・
清算したい何かがある時、心のネガティブなものを浄化したいと思っている時かもしれません。
人と協力し合える自分になりたい時などには、白い花を身近に飾るといいでしょう

とあった

これって いいふうには言ってるが 

つまりは飽き性ってことだよね?

当たってるかどうかあなたもやってみる?

「フラワーサイコセラピー」




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

念願の八重咲きドクダミ

20180518.jpg


家の周りでも一重の普通のドクダミはしつこく生えてくる

でも八重咲きの花は見たことがなかった

昨年 知人から八重咲きのドクダミを分けてもらって

それが今花を咲かせている

一重の花に比べて豪華で美しい





花びらに見える白いものは総苞葉と呼ばれ

花に近い葉が花弁状に変化したものだそうだ

本当の花は その総苞葉の上に咲く淡黄色の穂状のもので

花弁はないのだそうだ

勝手に進入してくる一重に負けないように

鉢植えのまま見守っていかなければ・・・・




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。
検索フォーム
アクセスカウンター
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

yosshy

Author:yosshy
 
なんでもない空間も自分なりの感性でトリミング
単身老人の他愛もないつぶやき

カテゴリー
最近のコメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
850位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
307位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: