足踏みの梅

20180214.jpg


もうずーっと足踏み状態の梅

いつ開いてもいいほど準備は出来ているのに

寒さが行ったり来たりで

開こうかどうしようか迷っているようだ

誰か一輪でも先行して開いてくれたら

みんなどーっと咲き始めてくれるのだろう

それは今日かな?明日かな?

今日も青空が広がっている・・・・・




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

川をきれいに!

20180213.jpg


度々水鳥の写真を撮っていた佐屋川に

見慣れぬ白い鳥がいる

・・・・・と 思ったんだ

近寄って見ると

レジ袋に入ったゴミだった

最近は公園にゴミ箱が設置されていない

自分で出したゴミは持ち帰って欲しい




そういえば

堤防を散歩していても護岸に多くのゴミを見かける

小さな野草を見かけて高揚しても

近くがこんな状態だと気分もなえる

「ゴミを捨てないで」 の看板がむなしく見える




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

絵に描いたような雲

20180212.jpg


今日の東海地方は風はあるものの青空が広がり

まるで絵に描いたような白い雲がポッカリ浮かんで

のどかな空を見上げることができる

しかし

日本付近は気圧の谷や強い寒気の影響を受け

先週の大雪の影響が残る北陸を中心に

日本海側で再び大雪となるおそれがあると報じられている

四国・九州地方でも 雪による高速道路の通行止めが発生し

現地のことを思うと

この青空が申し訳ない気持ちになる




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

オウバイ

0211.jpg 


そろそろ春を待ちきれない花たちが咲き始めている

きれいに刈り込まれた黄梅も蕾を膨らませ

気の早い花たちが チラホラ開き始めた

暖かい日があるかと思えば

再び真冬が戻ってきたり

三寒四温を繰り返しながら

近い春を確実に実感できる光景を目にするようになった





今日は朝から強い風が吹いている

春一番はまだだろうか?

気象庁の定義では

「立春」 から 「春分」 までの間に

広い範囲で初めて吹く 暖かく強い南寄りの風

となっているのだが・・・・




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

ラジオ体操 スゴイ!

20180210.jpg


今年の年頭の目標にラジオ体操を掲げた

今のところ毎日欠かさず続けている

40日過ぎたところである変化に気付いた

ズボンのベルトが始める前は左から三つ目の穴だったのが

今は4つ目の穴を自分であけた

約4.5cm細くなってる

第一と第二と首の運動がセットで

手を抜かず力いっぱいやる

ラジオ体操には腰を曲げたり ひねったり

回したりする運動が多く含まれていることに気付く

その効果が出てきたようだ

他にも便通がよくなったり 肩こりがなくなったり

体調がよくなった気がする

最初のうちは体操の動作でふらついたりしたが

今ではバランスも取れるようになってきた

歳だと思ってあきらめた運動も

このラジオ体操ぐらいなら続けられる

日本人なら誰でも知っているラジオ体操

真剣にやれば これはかなりスゴイよ!!






blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

星の瞳 (オオイヌノフグリ)

20180209.jpg


早春の花 「星の瞳」 が咲き始めている

春を感じるこの花を見るとホッとするものの

まだ寒気団が戻ってくる予報なので油断はできない




「星の瞳」 という名前は

愛好家の間では浸透してきているものの

まだまだ一般的ではなく

図鑑を調べても 「オオイヌノフグリ」 として

堂々と掲載されている (^^ゞ




日本には元々 「イヌフグリ」 が自生しており

これに対して花姿が大きいことから オオイヌノフグリと名付けられた

イヌフグリは 実の形が犬の陰嚢に似ていることに由来しているのだが

オオイヌノフグリの実はイヌフグリの実とは形が異なります

だったら 違う名前にしろよ!って思うのだが

かわいらしい花姿からは想像もできない由来に

困惑する人も多いようです




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

パンダのような水鳥 「ミコアイサ」

20180208.jpg


上野のパンダ 「シャンシャン」 に人気が集まっている

そんなパンダの目をした水鳥を見つけた

ずーっと以前からいたのかも知れんが

初めて気が付いた

素潜りがとっても上手だったので動画で撮って

調べてみたら 「ミコアイサ」 と判明

「パンダのような水鳥」 って検索したら

一発で出てきたよ!!

「パンダガモ」 とも呼ばれているらしい (笑)






blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

滝の清掃

20180207.jpg


公園に作業用の車が停まっていた

下を覗くと

水の中に入って滝の清掃をしている人がいた

今は水が止まっているが

いつもはこの人の背後の頭上から滝が落ちているのだ

作業者は高圧洗浄で石についたミズゴケを落としている

見てるだけでも 寒さで震える思いがする

何もこんな寒い時期にやらなくても

もっと温かくなってからでいいのではと思うのだが

発注を受けたからにはそれが仕事なんだよね

いつも何気に公園を利用しているが

管理する裏方作業までは気にしていない

本当にご苦労様!!




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

ローズマリー

20180206.jpg


ローズマリーが咲き始めている

例年だと特異な形の 花開いた写真を撮っていたが

よく見ると蕾や 開花途中の様子が

愛らしく新鮮だ

香りを確かめてみたが まだほとんど無臭

これから長く楽しめそうだ





ローズマリーは観葉植物としてだけではなく

ハーブや香水 香辛料の原料としても利用されるが

部屋の中のちょっとした飾り付けや

鉢植えや花束を 普段の記念日に

プレゼントするのも気が利いている

豪華なバラの花束もいいが

素朴で個性的なプレゼントが心に残りそう

因みに花言葉は

『追憶』 『思い出』 『記憶』 『貞節』 『あなたは私を蘇らせる』

『誠実』 『変わらぬ愛』 『私を思って』 『静かな力強さ』




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。

ヌートリア

20180205.jpg


一瞬 大きなドブネズミだと思ったが

時々川を泳いでいるヌートリアだ

陸に上がって のんびり日向ぼっこをしている姿を見たのは初めてだ





ヌートリアの別名は 「沼狸」

日本には本来分布していない外来種で

特定外来生物に関する法律では第一次指定種に分類されている

半水性で 池沼や流れの弱い河川の岸辺の土手などに巣穴を掘り

水辺を離れての行動範囲はあまり広くない

水田のイネや畑の根菜類に大きな被害を及ぼしているようだ




野生のヌートリアは 主に南米の河川に分布していたが

1930年頃から日本でも軍用服の毛皮獣として輸入・飼育されるようになった

終戦後 需要がなくなると放逐されたり屠殺されたが

生き残ったものが野生化し 各地で帰化したようだ

これも人間の都合によって運命を狂わされた

被害者ともいうべき動物なのかもしれない




blogramのブログランキング

※ブログの励みになります。よかったら下の「拍手ボタン」をポチッとお願いします。
検索フォーム
アクセスカウンター
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

yosshy

Author:yosshy
 
なんでもない空間も自分なりの感性でトリミング
単身老人の他愛もないつぶやき

カテゴリー
最近のコメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
1404位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
489位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: